So-net無料ブログ作成

題名のない音楽会 [洋画]

友人が「おもいでの夏」を観たいというので録画したDVDを貸してあげました。
そのディスク、少し時間が余ってたので、「題名のない音楽会21」の「団塊の世代が選ぶ映画音楽ベスト10」という番組も同時に録画されていました。
この番組、「おもいでの夏」のテーマ曲作者である、ミッシェル・ルグランが生演奏で「シェルブールの雨傘(第4位)」をやってて、その演奏が友人の琴線に触れたらしく、溢れる涙が止まらなくなったそうです。
やはり、映画音楽というと、なんとなく、70年代までのジャンルという気がしますよね。
何が聴きたいって、高校生くらいの時に聴いていた映画音楽のレコードが聴きたいのですが、今、そんなものは存在しないわけです。
現在、映画音楽ベストってCDがあったとしたら、それは昔から今日までの映画音楽が入ってしまうわけですから。
そういう意味で、団塊の世代が選ぶ(団塊の世代が青春時代に観た)という区切り方は、我々の嗜好にも都合の良いものだったかもしれません(私は団塊の世代ではありません(笑))
ちなみに、普段はそんな番組観ないのに、何故録画されてたかというと、レコーダーのおまかせキーワードに入れといた「総集編」という言葉にヒットしたみたいでした。
その前の週に、BEST11~30までをやったらしいのですが、そちらの方はヒットしてませんでしたね~
20曲ありますからそちらのほうも是非観たかったです。

その番組、今はなき羽田健太郎が元気いっぱいにミッシェル・ルグランと共演しています。割りとこの番組の直後のことだったんで、これでどうして亡くなられたんだろうって感じです。

題名のない音楽会21~20世紀の名曲ベスト30~

題名のない音楽会21~20世紀の名曲ベスト30~

  • アーティスト: 羽田健太郎,東京フィルハーモニー交響楽団,前田憲男とウィンドブレイカーズ,東京交響楽団,藤井一興,北村英治
  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2001/07/18
  • メディア: CD


タグ:映画 音楽 洋画
nice!(382)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 382

コメント 6

レインボーゴブリンズ

いつも、ありがとうございます(^O^)/
「題名のない音楽会」といえば、黛敏郎氏が司会をしていたことを、思い出します。同じような番組で、「オーケストラがやってきた」は、山本直純氏。司会者は好対照ですが、どちらもクラシックを楽しく聞かせてくれる番組でしたね。
by レインボーゴブリンズ (2017-09-24 18:11) 

@ミック

レインボーゴブリンズさん、コメントありがとうございます^^
「オーケストラがやってきた」は、自分の田舎にもやってきました。
TVでは1時間番組だったので、
1時間で終わるのかと思っていたら、
実際には3時間もやって、予定が大きく狂ったのを思い出します(笑)
by @ミック (2017-09-24 19:21) 

jane

高校生のころに流行った音楽。永遠ですねえ。
by jane (2017-09-24 19:48) 

beny

 思い出の夏の映画は良かったですね。ヒロインが大好きなジャクリーンビセットに似ていたし。音楽はアートファーマーのジャズも良いですよね。もしご存じなかったらユーチューブでお聴きになってみて下さい。お勧めです。



by beny (2017-09-24 20:09) 

@ミック

janeさん、コメントありがとうございます^^
全くそのとおりですね!
やっぱり、テーマ曲を聴いて、
その映画のことをしみじみと思い出せるのは
70年代位までじゃないでしょうか。
タイトルバックやエンドロールにかかるのではなく
ドラマとともにかかった曲は、忘れられません。
by @ミック (2017-09-25 22:46) 

@ミック

benyさん、コメントありがとうございます^^
Jazz版も良いですね。
いいことを教えていただきました♪
by @ミック (2017-09-25 22:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る
@ミック-Thinking @ミック-Thinking 読者登録