So-net無料ブログ作成
検索選択

ブラザー・サン シスター・ムーン [洋画]

先日、友人から連絡があり、奥さんのお姉さんが、急にこの映画のDVDを送ってきたそうです。
とにかく観てみろ、と。
私がこの映画が好きなのを知っているので一報が入ったわけです(^_^)
中学生の時分、最も感銘を受けた映画です。
確か、当時のキネマ旬報年間洋画ランキングの第3位。1位2位とは僅差でしたが、ロードショーやスクリーンの年間ランキングなど、どのランキングでも決まって僅差の3位だったと思います。
ちなみに、1位2位は「ジョニーは戦場へ行った」と「スケアクロウ」で、こちらの順位はものによって入れ替わっていました。
当時14歳のまだまだまっさらな自分に、思いっきり美しく純粋なことを書き込まれ、「美しさ」とか「純粋さ」の原体験をした作品です。
劇中にかかるクレアのテーマのストリングスを聴くと、今でもその当時のピュアな自分の感触が甦る、自分にとってとても大切な一本です。
主題歌が名曲と言われましたが、サントラ盤が発売されず、幻の一曲に。
なぜか大晦日にAMラジオで流れ出して、必死でエアチェック。少し頭がかけたものの録音して、長いことそれを聴いていました。
主演のジュディ・ボウカーは、自分に生まれてはじめて「綺麗」という感情を教えてくれた女の人です。そういう意味ではおとなが持つ感情のひとつを授かった映画でもあります。
物語は心が洗われるようなお話で、劇中の田園風景も素晴らしく、若き日にこの作品を鑑賞できたことは何にも替え難い素敵な出来事でした。

ブラザー・サン シスター・ムーン

ブラザー・サン シスター・ムーン

  • 出版社/メーカー: パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
  • メディア: DVD
監督:フランコ・ゼフィレッリ
出演者:グラハム・フォークナー、 ジュディ・ボーカー、 アレック・ギネス、 リー・ローソン
収録時間:121分
レンタル開始日:2004-11-26

Story
フランコ・ゼフィレッリ監督が聖人・フランチェスコの愛と苦悩を描いたミュージカルドラマ。キリストの声を聞き、信仰に目覚めた若き日のフランチェスコは裕福な家庭に生まれながらも、何もかも捨てて伝道生活に入っていく。 (詳細はこちら


nice!(371)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 371

コメント 6

NO14Ruggerman

懐かしいですね。
私も中学生の頃観てとても感動した覚えがあります。ストーリーは全く忘れてしまいましたが。
ジョニーは戦場に行ったもスケアクロウも観ました。
きっとミックさんと同世代なのでしょうね。
by NO14Ruggerman (2017-08-16 12:55) 

うっかりくま

この3作が同じ年にランキングされていたとは!
スケアクロウは中学、ブラザー・・は大学の時
映画館で見たのですが、両方リバイバルだった
事を今知りました(^^;)。こういう作品で
感動できる少年、純粋で素敵だなあと思います。

by うっかりくま (2017-08-16 17:37) 

@ミック

NO14Ruggermanさん、コメントありがとうございます^^
当時、TVなどでの取り上げ方は
「ジョニー・・・」が一番多かった気がします。
おそらく、設定が取り上げやすかったんだと思います。
ただ、中学生の自分ではちょっとリテラシー不足だったかと。
「ブラザー・・・」は真っ白な自分だからこそ入ってくるようなお話でした♪
by @ミック (2017-08-16 18:16) 

@ミック

うっかりくまさん、コメントありがとうございます^^
私の地元では、映画が全て封切りされるわけではなく、
封切りされたとしても数ヶ月遅れになることがほとんどでした。
全て単館で、現在のようなシネコンなどはなく、出入りの時間も自由、立ち見も自由、続けて何回観ても自由でした。
「スケアクロウ」は封切りされなかったと記憶しています。
「ブラザー・・・」には大変感動して、封切り終了後、映画館に無理を言ってポスターを2種類分けてもらいました。
ず~と、田舎の自室に貼っていましたが、いつしか自室に戻ることもなくなり、行方もわからなくなってしまい・・・
by @ミック (2017-08-16 18:37) 

そらへい

「ジョニーは戦場へ行った」と「スケアクロウ」は見た覚えがあるのに
ブラザー・・・はタイトルの記憶しかありません。
多分、当時有名だったので、見ているはずなんですが
見直したら思い出すかも。
当時もう20代でした(笑)
by そらへい (2017-08-19 19:55) 

@ミック

そらへいさん、コメントありがとうございます^^
「ジョニーは戦場へ行った」は当時、意訳タイトルの見本みたいな扱われ方もしていましたね。
「スケアクロウ」の方は、中学生の自分には、またひとつ新しい単語を覚えたかな・・・という感じでした。
「ブラザー・・・」は英語の歌詞を必死で覚えたんですが、知らない単語が多かったですね^^;
by @ミック (2017-08-19 23:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る
@ミック-Thinking @ミック-Thinking 読者登録