So-net無料ブログ作成
検索選択

旧苫小牧駅 [苫小牧]

鉄道マニアの友人に、苫小牧近辺にSLの有名な撮影ポイントがあったと聞いたことがあります。
NHKのBSで「昭和のSL」に関する特番があったのでチェックしてみました。
きっと、昔の苫小牧駅が出てくると思ったので。
今の駅はとても立派なんだけど、自分の中の苫小牧駅と言ったら、やっぱり高校生まで何度も利用したあの駅舎です。
あんなに何度も利用したはずなのに、何故かちっとも思い出せないんですよね~
ネットを探しても、全然見つかりません。
なんでだろ。
望みをかけて、放送を見たという訳です。
はたして、番組に苫小牧駅は登場してきました。
が、当たり前なんですけど、最も期待した南側から駅の正面を臨むカットなどはあるはずもなく、基本は列車から見た風景でした。
それでも懐かしい景色は描かれており、一番上の写真のホームの左側の彼方に見えるのは長崎屋ではないでしょうか?
当然、ヨーカ堂もなにもかにもなく、長崎屋しかない頃の(笑)
自分らが苫小牧にいる時分は、ホント、駅の北側は長崎屋しかありませんでした。
まあ、南側のダイエーさえなかたんですけど・・・(^_^;)
ダイエーの東向のミスター・ドーナッツもなかったですよ。
最初に帰省した夏に、できたばかりのミスド(苫小牧初の深夜営業店?)にかつての同級生が入り浸っている・・・という噂を聞きました(笑)
そして、真ん中の写真が、苫小牧が誇る名駅弁「シシャモ・チップ寿司(映像はシシャモ・チップ・マス寿司に改変後の時代でした)です。
知り合いの鉄道マニアにもさんざん自慢しました、私は(笑)
一番下がホームのそばやさんですね(^_^)
人生初の立ち食いそば体験でした。
何の変哲のありませんでしたが、発車ギリギリにホームで食べたり、急いで発泡スチロールの容器に入れてもらって車内で食べると、不思議にうまかったですよね(^_^)
新しい駅ができると聞いたとき、苫小牧人は皆、喜んだと思います。
旧駅舎は特急停車駅で、貨物取扱量日本一の苫小牧にふさわしくないと思っていたはずですので。
新しくなったところで、長年使った駅舎のことは忘れるはずがないと思っていました。
ですから、特に記念撮影するでもなく、しっかり見ておくでもなくやりすごし・・・
結局、すっかり記憶が飛んでしまいました(^_^;)
自分は、それがすごく残念です。

苫小牧駅ホームs.jpg
苫小牧駅シシャモチップ寿司s.jpg
苫小牧駅生そばs.jpg



私の鉄則―ラスト苫小牧

私の鉄則―ラスト苫小牧

  • 作者: 富永 イネ
  • 出版社/メーカー: 文芸社
  • 発売日: 2008/04
  • メディア: 単行本



nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 1

コメント 6

風旅記

こんばんは。
昭和の鉄道の活気が伝わってきます。
当時はまだ、蒸気機関車時代の重厚長大な施設に、大勢の乗客がいたのでしょうね。
今では、綺麗な新型車両が札幌までスムーズに走っていきます。だいぶ時代が変わったのですね。
今後とも、宜しくお願い致します。
by 風旅記 (2012-03-27 02:39) 

@ミック

風旅記さん、コメントありがとうございます^^
当時苫小牧駅の北側は全く開発されておらず、
駅前なのに草ボーボーの状態でした。
そこの突然長崎屋ができ、
営業で訪れた新進のタモリ氏に、
「原っぱの中にデパートがある」と表現されました(笑)
by @ミック (2012-03-27 08:08) 

kaz

シシャモチップ寿司食べたことあります。
とてもおいしかった記憶がありますが、この前調べたら
とっくに無いんですね。

長崎屋にタモリが来たとき見に行きました(ラジオで知った)
ミックさんもそこにいたんですね。
by kaz (2015-03-07 10:02) 

@ミック

kazさん、コメントありがとうございます^^
シシャモチップ寿司、もう一度食べたいです。
タモリ氏の件は、残念ながらラジオで聞いて
翌日学校で話題にしただけでした。
観に行けばお会いできていたかと思うと残念です。
by @ミック (2015-03-11 12:01) 

kaz

多分土曜の午後ラジオを聴いていたら「長崎屋にタモリが来る!」
というCMがあり、翌日自転車で行きました。
話で覚えてるのが「私タモリと申します、身長172cm・・」
と言ってたので、見た目より大きいんだなと思ったら
そのあと本当は160何cmとのことでした。
タモリは芸自体はよくわからないけど、妙に惹かれるものがあり
ラジオもずっと聴いてました。
by kaz (2015-03-11 19:13) 

@ミック

kazさん、コメントありがとうございます^^
タモリは当時、「うわさのチャンネル」
に出ていましたよね。
by @ミック (2015-03-19 13:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る
@ミック-Thinking @ミック-Thinking 読者登録