So-net無料ブログ作成

憧れを知る者のみ わが悩みを知らめ [邦画]

スカパーe2の無料放送で、「ダウンタウンヒーローズ」を観た時の話です。
薬師丸ひろ子が、あこがれの女子学生役。
「見る人の心を奪わずにはおかないような美しさとやさしさを持った女子学生役」、と劇中で言ってましたが、ピッタリはまってましたね。
驚きでした。
30年ほど前に観てるんですが、当時はそこまで思わなかったんだけど・・・
そしたら、話が進むにつれてだんだんと陳腐化してくるんですね。
橋之助に向かって話すセリフがわかりやす過ぎて、ややチンケかな~
もっと神秘的なままのほうが良かったかも知れません。
遠くから見ているうちはいいんだけど、近しい存在になって女の子っぽい物腰やしぐさをやられるとそれはそれでうっとうしいものなんだろか?
かくして、見終わったときに憧れが憧れじゃなくなって、印象に残らなかったのかも知れませんね。
始まって10分くらいまでの感じは最高でした。
それを見るだけでも価値はあると思うなぁ~

ダウンタウンヒーローズ1s.jpg


時代

時代

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 1988/07/21
  • メディア: CD



ダウンタウン・ヒーローズ (新潮文庫)

ダウンタウン・ヒーローズ (新潮文庫)

  • 作者: 早坂 暁
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 1989/11
  • メディア: 文庫



nice!(326)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 326

コメント 2

U3

野生の証明でデビューした時の素人っぽい台詞回しとあどけなさが良かった。
by U3 (2017-09-02 22:51) 

@ミック

U3さん、コメントありがとうございます^^
子役のときの可愛らしさがそのまま美しさに昇華されていった
稀有な例ですよね♪
by @ミック (2017-09-02 23:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る
@ミック-Thinking @ミック-Thinking 読者登録