So-net無料ブログ作成
検索選択

結局、後味の良い最終回になりました^^-「泣かないと決めた日」 [ドラマ]

「泣かないと決めた日」最終回。
理不尽ないじめを繰り返し受けてきた榮倉奈々。

泣かないと決めた日榮倉奈々大団円.jpg

その清々しい心で、社内のよどんだ空気を晴らし、笑顔を取り戻して、
自分の居場所をみつけられるのかどうかが大きな焦点でした。
藤木直人の励ましのもと、見事に、社内の雰囲気を一変させることに成功してましたね~
美しく前向きな気持ちの連鎖が、陰湿な魂を一掃していたようです。

泣かないと決めた日榮倉奈々片瀬那奈.jpg

そしてある意味、
その榮倉奈々の頑張りの先にあるものよりも興味を持って観られていたのが、
世界で一番悪い女(笑)をギャフン!と言わせられるか?だったのではないでしょうか。
そもそも、この一番悪い女(笑)を悪事に走らせていたものは何だったのか?
それが、明らかになってました。
ただただ、要潤を愛しく思う気持ち、榮倉奈々への嫉妬、
その一点のみが、彼女が悪事を働く原動力になっていたようです。
要潤が榮倉奈々のことを忘れているうちは、
甲斐甲斐しくつくす良妻として幸せでいられたようですが、
ちょっとでも要潤の心の中に榮倉奈々が入って来ようものなら、
全知全能を駆使して手段を選ばぬ排除活動に入ってしまうようでした。

泣かないと決めた日榮倉奈々藤木直人旅立ち.jpg

結局、世界で一番悪い女(笑)は、とってもギャフンと言ったのですが、
要潤への一途な愛情が評価されたのか、
最後の最後で決定的なダメージが回避され、希望をつなぐことができました。
藤木直人らの活躍で、巨悪段田安則も退治され、木村佳乃にもいい顔が戻っていたようです。
藤木直人なんか、仕事とはいえ若い娘とふたりでイタリア旅行に出掛けちゃって、
コノコノコノ~という感じでしたね^^

あ~なんだかスーッとしたあとに、晴れ晴れするような、
とっても見終わった後の気分の良い結末だったなぁ(^_^)

泣かないと決めた日杏アバター.jpg

アバター?




さてさて、もう一方の最終回、「まっすぐな男」ですが、
こちらの結末は急転直下の意外な結末でしたね~
でも、二人の世界だからいいのかぁ^^

まっすぐな男深田恭子一緒に行く.jpg

深キョンは先週同様、しおらしいし、
貫地谷さんは、佐藤隆太や深キョンに対し、めんどくさいこといったりせず、
渡部篤郎は、サッパリしていて気持ちのいいお兄ちゃんになってるし、
今週突然出てきた石坂浩二は、急にものわかりのよい社長になっちゃうし、
最終回に向けて、善人が増えていくパターンとなっていました。
すでに結ばれていた佐藤隆太と深キョンの関係性には波乱はなく、平穏。
ドキドキしながら今週を迎え、最後の最後に結ばれた方が、
喜びが倍加してたかもしれませんね。

<関連記事>
そして、最終回へ-「泣かないと決めた日」
「不毛地帯」の鮫島みたい^^;-「泣かないと決めた日」
反撃開始はこれからだ-「泣かないと決めた日」
懲らしめられると思ったら…-「泣かないと決めた日」
心は決まってる?-「まっすぐな男」
「ブザー・ビート」の裏相武紗季以上のワル?-「泣かないと決めた日」
蟻地獄なドラマ-「泣かないと決めた日」
振り回す女-「まっすぐな男」
なかなかの好漢でしたね-「まっすぐな男」


泣かないと決めた日 オリジナル・サウンドトラック

泣かないと決めた日 オリジナル・サウンドトラック

  • アーティスト: TVサントラ
  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2010/03/03
  • メディア: CD



関西テレビ・フジテレビ系火曜22時ドラマ「まっすぐな男」オリジナル・サウンドトラック

関西テレビ・フジテレビ系火曜22時ドラマ「まっすぐな男」オリジナル・サウンドトラック

  • アーティスト: TVサントラ
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2010/02/24
  • メディア: CD


ブログトップへ戻る
nice!(97)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 97

コメント 15

デルフィニウム

アアバターで笑ってしまいました。青い顔で来ればよかったw
by デルフィニウム (2010-03-17 09:43) 

future-miracle

アバターで爆笑でしたー!
この三白眼凄いですね・・・^^;

「まっすぐな男」見ました。2~3回飛ばしちゃった間に、深キョンのキャラがしおらしく変わり過ぎててちょっと違和感が・・・。
佐藤隆太は最初から最後まで「まっすぐな男」で、ホントあっぱれでした!
by future-miracle (2010-03-17 12:32) 

とうふさん

悪い女、超怖かったです…><
あの格闘シーンを目の当たりにしても、許せた要潤って…。
というか、じゃあやっぱり悪い女の作戦は間違いじゃなかったと言う事!?

五十嵐クンは、あんな最悪な仕事をしておいて、最後はしれ~っとそこにいましたけど、いやいやいやいや…もっと責められるべきでは?と思いました。指導係が付くって事で解決なのかな!?

でもまぁ何はともあれ、ハッピーエンドで良かったですね。
by とうふさん (2010-03-17 14:08) 

ちゃるこ

終わっちゃいましたね~。
世界一悪い女・・・怖すぎましたけど(笑)
要潤を愛している気持ちは本物だと思いますが、
「手に入れたいものは必ず手に入れたい」って性格は
これからも変わらないのかなぁ?
だとしたら、今後も怖いですね(^_^;)
何はともあれ、奈々ちゃんに笑顔が戻ってきて何より♪
by ちゃるこ (2010-03-17 16:12) 

ホタルの館

同じ職場の社員に認められて良かったですね!
ただ、若いイケメン社員とは最後までぎくしゃくしてたのが残念。
要さんとも寄り添う事がなかったし、元友達とも最後まで荒れて・・・。

ただ、あの問題部長は首になったんですかね?
首になったシーンが出てこなかったけど。
by ホタルの館 (2010-03-17 23:40) 

Studio-Oz

こんばんは。

「泣かないと決めた日」は最初と最後だけ見ました。
最終回を見てホットしましたよ。(笑)
by Studio-Oz (2010-03-18 00:48) 

pandan

番組の入れ替わりで特番も多いですね。

by pandan (2010-03-18 06:24) 

@ミック

デルフィニウムさん、コメントありがとうございます^^
演出側も意識・・・してたんでしょうか?^^;
by @ミック (2010-03-18 16:06) 

@ミック

future-miracleさん、コメントありがとうございます^^
そうですね、飛ばすと変わりぶりに驚いちゃうでしょうね。
多少物申すくらいの感じを残しとかないと、
佐藤隆太も物足りないかもしれませんね^^;
by @ミック (2010-03-18 16:11) 

@ミック

とうふさん、コメントありがとうございます^^
確かに、世界で一番悪い女(笑)と五十嵐クン、
したことに比べて、罪の償い方が生ぬるいかもしれませんね^^;
もっともっとギャフンと言わせる演出もできたと思いますが、
榮倉奈々が、割りと気の強さをださないような設定になっていたようなので、
要潤にもそのトーンを踏襲させたんじゃないでしょうか?
五十嵐クンも処分もそのトーンの延長ということで・・・
全体のトーンを壊さない配慮だったのかもしれないですね。

by @ミック (2010-03-18 17:47) 

@ミック

ちゃるこさん、コメントありがとうございます^^
確かに、今度は金髪のお姉さん相手に同じことしだしたらどうしましょう(笑)
要潤は、他の女の子の心配もできませんね^^;
奈々ちゃんの笑顔、よかったですね(^_^)
by @ミック (2010-03-18 17:51) 

@ミック

ホタルの館さん、コメントありがとうございます^^
そういえば、榮倉奈々ちゃんの恋の成就はなかったですね。
二人きりのイタリア旅行が、示唆してるのかな?

段田安則部長、私服を肥やしてたとすると、
当然思い罰を受けたのではないでしょうか?
by @ミック (2010-03-18 17:55) 

@ミック

Studio-Ozさん、コメントありがとうございます^^
なんだかんだ言って、
最終回を拡大するまでに人気が上がったのですから、
大したものですよね(^_^)
by @ミック (2010-03-18 17:56) 

@ミック

pandanさん、コメントありがとうございます^^
そうですね~
これから特番の季節に入ります♪
by @ミック (2010-03-18 17:58) 

深田恭子

深田恭子に萌えるのは俺だけでしょうか?
by 深田恭子 (2010-04-28 18:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る
@ミック-Thinking @ミック-Thinking 読者登録