So-net無料ブログ作成

卜伝誕生-「塚原卜伝」 [ドラマ]

「塚原卜伝」、最終回。
更新が遅れてすみません。

塚原卜伝ア備前との対決.jpg

見どころは何と言っても師匠との対決でした。
しかし、剣の達人、戦わずして勝つの極意を極めた卜伝。
ちょっとは戦いましたけど、相手にならない感じで決着がついてしまいました。

結局、最もチャンバラっぽかったのは、初回の野盗との対決ということになるのでしょうか。
あと、榎木孝明ともチャンバラっぽかったかな。
圧倒的な強さを表現しながらも、
手に汗握る対決にしなければならないところに難しさがあったようですね。
あとは、これ以上の表現をするならば、本当に剣が上手い人を連れてくるか、
黒澤映画みたいに長期間、稽古を積んで臨むかになってしまうのでしょう。
ブルース・リーの映画でもそうですが、本物の迫力はやはり違います。
剣の練習に贅沢に時間が使えた時代がなつかしいですね。

塚原卜伝母になった京野ことみ.jpg

京野ことみの方も、あっさりとお嫁に行っちゃって、
気持ちの切り替えが出来てよかったのでしょうが、
あれだけの期間、想い続けていたので、少しだけ、なんとも言えない気持ちもしますね。
自分の力で心の切り替えができない時、周囲のおせっかいでするお見合いというのは、
引きずる心を断ち切るのに踏み出すステップになるのでしょう。
よい親御さんや主君に恵まれたのだと思います。

塚原卜伝鹿島立ち.jpg

「組!」の山南さんの余韻で観ましたが、全七回では掘り下げるには、
時が足りなかったみたいですね。
もう少し長いスパンで描かれる日が来たら良いなと思いました。

塚原卜伝左門の友情.jpg

ともかく、何が一番素晴らしかったかといえば、
左門の若を立てる気持ちでしたでしょうか。
あの友情は何ものにも代えがたいですよね。
二度目の廻国修行にもお伴して、またしばらくお嫁さん貰えそうにないですね(^_^;)

<関連記事>
長髪な堺雅人-「塚原卜伝」
もうひとりの自分-「塚原卜伝」
気持ちが合ってきましたね-「塚原卜伝」
卜伝の負傷と左門のフォロー-「塚原卜伝」
卜伝だけを見つめて・・・京野ことみ-「塚原卜伝」
けれん味のない廻国(かいこく)修行と美しい太刀筋-「塚原卜伝」
今日はドタバタでしたね(^_^)・・・CHANGE
「新選組!」ふたたび


BS時代劇「塚原ト伝」オリジナルサウンドトラック

BS時代劇「塚原ト伝」オリジナルサウンドトラック

  • アーティスト: TVサントラ
  • 出版社/メーカー: インディーズ・メーカー
  • 発売日: 2011/11/23
  • メディア: CD



塚原卜伝十二番勝負 (講談社文庫)

塚原卜伝十二番勝負 (講談社文庫)

  • 作者: 津本 陽
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1985/11
  • メディア: 文庫



南極料理人 [DVD]

南極料理人 [DVD]

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • メディア: DVD



塚原卜伝 DVD-BOX

塚原卜伝 DVD-BOX

  • 出版社/メーカー: NHKエンタープライズ
  • メディア: DVD



白線流し 二十歳の風 [DVD]

白線流し 二十歳の風 [DVD]

  • 出版社/メーカー: フジテレビ
  • メディア: DVD


ブログトップへ戻る

nice!(103)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 103

コメント 7

yakko

お早うございます。
最終回もしっかり見ました。
ほんと、最後はあっさりし過ぎていましたね(;゜ロ゜)
by yakko (2011-12-04 06:24) 

@ミック

yakkoさん、コメントありがとうございます^^
山本勘助との距離、さすがに少し近すぎのような気もしましたね(^_^;)
ホントだったらすごいんですけどね~
今となっては、知る由もありませんが・・・
by @ミック (2011-12-04 18:46) 

U3

鹿島神道流でしたかね。
by U3 (2011-12-04 19:33) 

@ミック

U3さん、コメントありがとうございます^^
鹿島新当流かもしれません。
私もよく知らないです(^_^;)
by @ミック (2011-12-05 06:48) 

えどもん

VTRで見ているので、まだ第2回を見終えたところです。
by えどもん (2011-12-11 14:50) 

@ミック

えどもんさん、コメントありがとうございます^^
そうこうしてるうちに、
再放送もしてるみたいですね(^_^)

by @ミック (2011-12-26 07:20) 

ぽりぽり

すべて見ました。私は好きなんですよねぇ。こういった話し。立ち回りは、現実味のある殺人剣とおっしゃるようなチャンバラちっくなところも合わさって面白さはありました。
by ぽりぽり (2011-12-30 11:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る
@ミック-Thinking @ミック-Thinking 読者登録