So-net無料ブログ作成

久々のシルビア [洋画]

SAMP×SMAPにシルビアがやってきた時、久々にシルビアを見ました。
予想以上に美貌が維持されていて驚きました。
首から下はちょっとどんなんになってるかわかりませんでしたけど(^_^)
SMAPのメンバーもちゃんとシルビアをたてていてくれたので好感が持てました。
シルビアは昔、サン・ルイ島(パリのセーヌ川に浮かぶ島のちっちゃい方?)に住んでいると聞いていましたが、ハリウッドに移ったと言ってましたね。
この日はどこから来たんだろ?
私的に、シルビアの美貌の最盛期は「続・エマニエル夫人」と「夜明けのマルジュ」だと思います。
エマニエル以外のシルビアを見たい方、是非、「夜明けのマルジュ」をご覧下さい。
「続・エマニエル夫人」はかのフランシス・レイが音楽を担当していて、中に「バリ島の誘惑」というとってもステキな曲があります。エマニエル夫人のテーマが有名ですが、こちらもオススメです。
あと、「卒業試験」の“どうぞ・・・”って言うシーンも好きだったな~
この映画は「エマニエル夫人」のあとに公開され、日曜のTVジョッキーの映画紹介コーナーなんかで頻繁に紹介されてました。
日曜のお昼に見たシーンとしては、「青い体験」の紹介とならんで衝撃的でした。
シルビア・クリステルってだけでお客を呼べた時代だったですね。


シルヴィア・クリステル 夜明けのマルジュ <ヘア無修正版> [DVD]

シルヴィア・クリステル 夜明けのマルジュ <ヘア無修正版> [DVD]

  • 出版社/メーカー: 株式会社アネック
  • メディア: DVD



卒業試験 《IVC 25th ベストバリューコレクション》 [DVD]

卒業試験 《IVC 25th ベストバリューコレクション》 [DVD]

  • 出版社/メーカー: IVC,Ltd.(VC)(D)
  • メディア: DVD



続・エマニエル夫人

続・エマニエル夫人

  • アーティスト: サントラ
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 1999/06/23
  • メディア: CD






nice!(358)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

探偵ナイトスクープさ~ん! [洋画]

実は私、若い頃に「エマニエル夫人」で人気絶頂だった時のシリビア・クリステルに会いに行ったことがあります。
「ロードショー」という映画月刊誌の企画で「エマニエル・ツアー」なるものがあり、確かカンヌ映画祭を見学に行くツアーの特典にシルビアとのティー・パーティーが組み合わされたものでした。
私はツアー参加者の中では格段に若く、ちょうど中間試験の期間にあたっていたため、各教科の先生ひとりひとりに試験欠席のお許しを乞いました。
その時、大半は「貴重な経験だから行ってらっしゃい」という反応だったものの、ひとりだけ「絶対試験を受けるように!」という先生がいて、なかなか説得出来ずに冷や汗をかきました。
結局、わざわざ出発当日の一時限目の試験を受けて大急ぎで家に取って返し、落ち着かない気分で田舎からフランスへと旅立ったのでした。
渡航に際し、思い切り気に病んだのがテーブルマナーです。
受験生だったにもかかわらず、勉強そっちのけで必死にマナー本を読んで暗記しました。
当時の自分には、よくあることと、レアケースの区別が全く付かず、バナナをナイフとフォークで食べる方法なんてのまで一生懸命暗記していました。
もうひとつの心配事は、ネクタイを一度も締めたことがないことで、これもクラスメイトにやり方を教えてもらって何度も何度も練習してから行きました。
で、そういった苦労の末に、直接対面したシルビア。
もんのすご~く、キレイでした!

自分は際立って若かったし、シルビアも最盛期でしたし、時がたって来日することがあれば、ご対面サプライズできっと呼ばれるだろうと思っておりました(笑)
そして・・・、ある日、その時が経っての来日が実現しました・・・
SMAP×SMAPに、シルビアが登場したのです。
「探偵ナイトスクープ」さ~ん!、シルビアを驚かす本人は、ここにいますよ~
連絡まってま~す!と心の中で思っていました(笑)

シルビアs.jpg
生写真です。


続エマニエル夫人《無修正版》

続エマニエル夫人《無修正版》

  • 出版社/メーカー: 東北新社
  • メディア: DVD



監督:フランシス・ジャコベッティ
出演者:シルヴィア・クリステル、 ウンベルト・オルシーニ、 カトリーヌ・リヴェ、 カロライン・ローレンス
収録時間:87分
レンタル開始日:2007-10-11

Story
シルヴィア・クリステル主演による官能ドラマの続編。香港へ向かうエマニエルは、客船の中で女子学生と出会い…。 (詳細はこちら

nice!(368)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

オリックス(BlogPet) [ブログペット]

きのう@ミックの、相方っぽい紹介するはずだったの。
だけど、オリックスへ暗示したかったの♪
それできのう@ミックと、選挙応援は転換しなかったよ。
だけど、きょう、@ミックとヒーローは先行したよ♪

*このエントリは、ブログペットの「ライオネル」が書きました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

熱中夜話-クイーン後編 [洋楽]

一週おいて、熱中夜話、クイーン後編が放送されました。
フレディ以外の3人分まとめてでしたのでちょっと駆け足な感じでしたが、結構満足のいく内容だったかな(^_^)
「Radio ga ga」、い~ですね~ ジンときます。 MTV隆盛時のビデオが懐かしい。 子供の頃に好きだったものって今も変わらず好きだな~ あの頃の純粋な気持ち、忘れたくないですね。
「You're my best friend」、もっとも熱くクイーンを聴いていた時代に、最新シングルとして君臨していた期間が一番長かった曲です(^_^)
だからよく聴いたな~
聴いても聴いてもあきない曲でしたね。
「Long away」、どうしても「'39」の方が取り上げられがちで、この日もそうでしたが、お宝紹介のバックで流してくれてよかった~
1977年の正月休みは受験を控えていたこともあり、計画の上では、正月三が日と1月9日を除いて毎日勉強することになっていました。
正月三が日はいいとして、何故、1月9日なのかというと、その日はクイーンの「華麗なるレース」というアルバムの発売が予定されていたためでした。
「キラー・クイーン」から「ボヘミアン・ラプソディ」を経て人気絶頂だったクイーンは、「マイ・ベスト・フレンド」のシングルを最後に新譜とご無沙汰。
少し前に、先行シングル「愛にすべてを」がリリースされて心をくすぐられていたところに、日本語の曲がある!との情報が追加され、それがまたFMでオンエアされたらものすごくイイ感じの曲で、いやがおうにも期待感が高まっていました。
そしてやや時がたち、最後の故郷に名残を惜しんでた頃、商店街にあった本屋に「クイーン詩集」なる書籍が並びました。
読んでみたのですが、ほとんどが抽象的、暗示的で、あまりピンとこない内容。
ただ一曲、この「Long away」という曲の詩だけが、まさに生まれ故郷を離れようとしている自分の心境とピッタリで深い感銘を受けました。
その本、確か2千円くらいしていて、欲しかったのはその曲のページだけだったので、何度も通って立ち読みして、必死に暗記しようとしましたが、結局何故か何度行ってもダメ(^_^;)
当時の私は、田舎や田舎の友人たちと共に歩んだ道が離れがたく、東京に希望に溢れることがたくさん待っているとは決して思えなかったようです。

Lonely as a whisper on a star chase.
I'm leaving here.
I'm long away.



熱中夜話-クイーン前編 はこちら


華麗なるレース(紙ジャケット仕様)

華麗なるレース(紙ジャケット仕様)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2004/02/11
  • メディア: CD



クイーン詩集 完全版

クイーン詩集 完全版

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: シンコーミュージック
  • 発売日: 2002/03
  • メディア: 単行本



nice!(378)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

小泉元総理政界引退 [気になる話題]

元々中曽根さんなんかを引退させた張本人だから、自分がしがみついてるわけにはいかないという事じゃないんだろか?
自分の進退をハッキリしろっていう話が出る前に、こうしたかったのかな~
自民党の総裁選や組閣でも上げ潮派はパッとしませんでしたもんね~
引退ということは、自分の地盤以外はおもてだった選挙応援には立たないでしょうから、小泉チルドレンにとってキビシイ選挙になりそうですね。
小泉元総理、政局の読みは天才的だそうですから、今度の選挙が大転換になると読んでるんでしょうか?



小泉純一郎とは何者だったのか (講談社文庫)

小泉純一郎とは何者だったのか (講談社文庫)

  • 作者: 浅川 博忠
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2006/11/16
  • メディア: 文庫



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

爆笑問題より面白い? [芸能]

「さんま御殿」に爆笑問題の太田夫妻がでてましたね。
二人のやりとりは他を圧する面白さでした。
相方の田中もオマケで出ていましたが、さすがの田中も夫婦のやりとりの前では影が薄かった。
すごい奥さんですね。
ちゃんと太田のことをかまいたいという気持ちがあるのが伝わってきて、そこのところは好感が持てました。


2008 漫才 爆笑問題のツーショット 20周年記念エディション(初回生産限定)

2008 漫才 爆笑問題のツーショット 20周年記念エディション(初回生産限定)

  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • メディア: DVD



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:お笑い

ハンコック [洋画]

週末に駅のあたりに用事があり、時間が余ったので「ハンコック」を観てきました。
テレビで「トランスフォーマー」観たときにも思いましたが、スピード感あるCGは疲れる~
やり過ぎじゃないのかな~?
「ダイハード4」の時にはこんな風に思わなかった気がしますが・・・
動きが速すぎるんですよね~
早くないとごまかせないというわけでもないだろうに・・・
「ALWAYS三丁目の夕日」みたいに使うのがいいんじゃないのかな?
なんかもうちょっとこなれて欲しいですね。
シャーリーズ・セロンが杉本彩っぽかったな。
けっこうグッときました(^_^)


ハンコック (ウィル・スミス 主演)

ハンコック (ウィル・スミス 主演)

  • 出版社/メーカー:
  • メディア: DVD



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

成長(BlogPet) [ブログペット]

きのう、@ミックと逆行したかったみたい。
だけど、隔世みたいな成長されたみたい…

*このエントリは、ブログペットの「ライオネル」が書きました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

マー君は1年目を越えられるか? [スポーツ]

意外にも、新人王をとった投手が、翌年成績を伸ばしたことはないんだそうです。
ここまで山あり谷ありながら何とかそこそこの成績を上げてきたマー君。
残り試合も少なくなってきましたが、五輪もあり、二桁勝利を挙げれば、1年目を上回る成績を残したと考えてもおかしくない気がします。
なんとか頑張って欲しいですね(^_^)
でも、ファイターズ以外にしてね(笑)


田中将大ヒーローのすべて

田中将大ヒーローのすべて

  • 作者: 黒田 伸
  • 出版社/メーカー: 北海道新聞社
  • 発売日: 2008/01
  • メディア: 単行本



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

残り試合も少なくなってきましたが・・・ [スポーツ]

日本のプロ野球、残り試合も少なくなってきました。
今年のファイターズ、自慢のデフェンス陣が、西武、オリックスの長距離砲を抑えきることが出来ていないので、ちょっとモヤモヤします。
共にシーズン中に苦手にした時期があって、選手も自信なくしちゃったんじゃないかな~?
武田久もずいぶんと疲労が溜まってきているんじゃなかろか・・・
リリーフ投手って一度消耗しきった感じになると、シーズンが変わってもなかなか元に戻らないから心配です。
しばらく休ませて、思い切って先発で使ってみたりしたらどうでしょう?
打つ方では、中田が来年期待できるかも知れませんが、ブルペンはどうかな?
先発タイプの復活は期待できても武田久の替わりはいないんじゃないかな~
今年のドラフト頼み?
武田勝をまわす?
八木の復活、吉川の成長があればできるかな?
盤石だと思われていたブルペンが、一人の投手の消耗によってとたんに計算できなくなっちゃいましたね~



白球と宿命 甲子園から生まれた6つの物語 (日刊スポーツ・ノンフィクション)

白球と宿命 甲子園から生まれた6つの物語 (日刊スポーツ・ノンフィクション)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 日刊スポーツ出版社
  • 発売日: 2008/01/24
  • メディア: 単行本



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
メッセージを送る
@ミック-Thinking @ミック-Thinking 読者登録