So-net無料ブログ作成

春のドラマサマリー2012 その2 [ドラマ]

大変、ご無沙汰してしまいました。

春のドラマも中盤にさしかかりましたね^^
打ち切りが決まったドラマもあり、視聴率の振幅の大きいドラマもあり、
SMAPvs嵐は好勝負となっていますね。
関ジャニは苦戦中のようです。

放課後はミステリーとともに川口春奈.jpg

<放課後はミステリーとともに>
ボクは・・・ 隣の女子校生風な川口春奈。
武井咲にはそれほどこないんだけど、川口春奈にはなぜかくるものがあるんですよね。
なんでだろう?
より自分の体験に近いから?
自分の高校時代にも、いたような気がするからでしょうか?
精神性も高校生らしく、目に見えるもの日々体験しているものすべてがフレッシュに感じて生きていて、
心の深層のどろどろしたものから離れたところにいるからかな。
青春のいい時代ですね。
なんで可愛い娘がボクは・・・ってやるといいんだろう?
「隠し砦の三悪人」の長澤まさみや、「新選組!」の吹石一恵に通じるものがあるかも。
今だけしか表せない存在感ですよね^^


リーガルハイ新垣結衣堺雅人2.jpg

<リーガル・ハイ>
堺雅人、ハチャメチャだけど、憎めないですね。
むしろ好きかな(^_^)
目を細めてハイテンションになるところ、とってもわざとらしくすら感じるんだけど、
その嘘っぽさ無理してるっぽさが、ホントの堺雅人とは違うんだ、頑張ってるんだと理解を示しやすいのかも。
新垣結衣も頭でっかちな役どころですが、
最終的にそれだけじゃなくて、反省もするし気づきもある人間性なので、
嫌味なだけに終わってないですよね。
心の底の底では堺雅人のことを嫌っていないと思わせることができていて、
微妙なテイストを上手く表現しているのではないでしょうか?
やっぱり、名コンビですね^^
つきあったらどうなんだろう(笑)


もういちぢ君にプロポーズ竹野内豊和久井映見結婚式.jpg

<もう一度君に、プロポーズ>
昔の想い出をなぞるデート・・・してみたい気がする。
互いの気持ちが合っていれば。
やっぱり優しくしたもん勝ちなんだよな~
おそらく、最後は記憶が戻るのかな?
そうしたら、記憶をなくした原因、判明するのかしら?
再び、恋すればあえて戻らなくてもOKかも。
でも、二人の素敵な想い出は、永遠であって欲しいですね。
竹野内豊があのときのままだったら、必ず心は動くと思います。
変わってしまっていたら・・・動かないかも。
現実には、往々にして移ろってしまいがち。
でも、ちっとも変わってないでしょ、波留さんは。


ataru栗山千明中居正広.jpg

<ATARU>
栗山千明やさしいですよね。
ちょこざいくんのこと、事件解決の糸口を与えてくれるとはいえ、あれだけ気遣う必要ないのに。
母性が強いのかな。
最強のあげまんアイテムですね。


クレオパトラな女たち.jpg

<クレオパトラな女たち>
登場人物の人知るれぬ顔が面白い。
北乃きいの彼氏、別れる気持ちで気持ちを楽にしてあげに来てたらすごいですね。
早く終わってしまうのはちと残念です。


平清盛玉木宏松山ケンイチ.jpg

<平清盛>
義経登場前の歴史は、ドラマなどでもあまり描かれないので、武家台頭の歴史の勉強になりますね。
また、天皇家の骨肉の争いもピークの様子もあり、武家政治へ切り替わる一因となっているのがわかりますね。
また、驕る平家は久しからずというフレーズが有名ですが、それ以前に藤原摂関家にそういう兆候があったことも伺えます。


<関連記事>
春のドラマサマリー2012
最終章、岡田将生が道化に見える?-「黄金の豚」
けれん味のない廻国(かいこく)修行と美しい太刀筋-「塚原卜伝」
新春ドラマサマリー2012その4
新春ドラマサマリー2012その3
新春ドラマサマリー2012その2
新春ドラマサマリー


ただいま(初回生産限定盤)(DVD付)

ただいま(初回生産限定盤)(DVD付)

  • アーティスト: JUJU
  • 出版社/メーカー: SMAR
  • 発売日: 2012/06/13
  • メディア: CD



放課後はミステリーとともに

放課後はミステリーとともに

  • 作者: 東川 篤哉
  • 出版社/メーカー: 実業之日本社
  • 発売日: 2011/02/18
  • メディア: 単行本



美しき麗しき日々(DVD付)

美しき麗しき日々(DVD付)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: avex trax
  • 発売日: 2012/06/06
  • メディア: CD


ブログトップへ戻る
nice!(82)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
メッセージを送る
@ミック-Thinking @ミック-Thinking 読者登録