So-net無料ブログ作成

春のドラマサマリー2013~遅くなっちゃいました(^_^;) [ドラマ]

ご無沙汰しています。

暑くなりましたね。
一ヶ月以上ゴホゴホしてましたが、やっと体調も戻って来ました。
ゴホゴホしてる間、体力使いまくりで、特に寝ている時にそれで起きてしまう+体を休められない+けど忙しいで結構つらい思いをしていました。
本当は、先月末に書けそうな日があり、電車に乗っていて、家についたら書こうと思っていたら、スマホに連絡が入り、予定変更。今日にいたってしまいました。
夏ドラマがすでに始まっていて心苦しいのですが、まずは春ドラマの締めを書いておきます。

今クールは面白いと感じるドラマが多く、当然最終回にも期待させられました。
最終回には二通りあり、
これまでの流れやペースそのままに重厚さを保ったままケリをつけるパターンと、
いきなりペースアップして張りに張りまくった伏線を処理すべく辻褄合わせに追われるパターンです。
たいがいの場合、後者は十分な演出がほどこせず話を進めることに終始し、
登場人物もいきなりキャラを変えみんないい人になって終わることが多い気がします。
さて、今クールはどうだったでしょうか。


空飛ぶ新垣結衣6.jpg

<空飛ぶ広報室>
今回最も気持ちを動かされたドラマでした。
それも、女の子も気持ちの動きで泣かされたのは、久々でした。
最終回のひとつ前が良かったですね。
綾野剛や空自広報のスタッフに対する愛情が胸の中に満ち溢れて、
社内の中傷にあって会うことをあきらめざるを得なくなっても、
つい空を見上げて思いを馳せてしまう。
お世話になった柴田恭兵の退官日にその場に行けなくても、
精一杯の心に響く贈り物を作り、
贈り物と共に、作った時に込めた気持ちも贈り、
贈られた方もリテラシーたっぷりにその気持を受け取り、
そして、観ている私達も同時に、溢れる気持ちを受け取りることになるわけです。
私は、映画やドラマのシーンで、最も好きなシーンは、なんといっても再会シーンです。
空飛ぶ新垣結衣7.jpg
新垣結衣と綾野剛。
この二人の再会シーンも、よかったです。
連絡をとらないようになってからも、心の底でいつも純粋に思い続け、
逢えない期間だけ心の中に積み重なった愛しい気持ちの内部留保が、
たくさんたくさん溜まっていた再会でした。
そこでまた、二人の気持ちがひとつになったのですが・・・

新垣結衣の美しさとともに、忘れられないドラマです。
安室奈美恵の主題歌も渋かったです。


ガリレオ3吉高由里子福山雅治渡辺いっけい.jpg

<ガリレオ>
ガリレオも、いつのまにか終わってしまいましたね~
相棒が柴咲コウとのときと吉高由里子の時と同じだけ話ができたはずですが、
柴咲コウの時のほうがエピソードがたくさんあったような気がしますねぇ。
名コンビ度は柴咲コウとのほうが高かった印象ですね。
それでも視聴率をたくさんとったのはさすがです。
最後の話、仲々良く考えられていましたが、
天海祐希の執念というか根性に依存しないと成立しない話だったので、
そういう人間性、またはそう執念を燃やさざるをえない状況を、
もっと強く演出しておく必要があったっような気がします。
クールな中の気持ちの強さ。
それがあればさらに納得がいったことでしょう。
あとはやっぱり、吉高由里子を助ける動機ですね。
本人を助けたくのではなく科学現象としての理由付けに興味、または、もしかしたら天海祐希に興味?


家族ゲーム櫻井翔3.jpg

<家族ゲーム>
櫻井翔が家庭教師先の家族に及ぼした、因果関係を見通した緻密な関与の数々。
それにより一家は大きく影響され、
右往左往させられ、壊され、再構築させらました。
強烈なインパクトでしたね。
それに比べて櫻井翔の過去のエピソード、ちょっと衝撃度が足りなかったかもしれません。
期待していたほどの驚きがもたらされなかったように思いますし、
今の櫻井翔を生んだ動機付けとしての説得力もいまひとつだったかなぁ。
逆に言えばそれだけ一家に関与していた際のグイグイくるものが見事だったということでしょう。

<関連記事>
春のドラマサマリー2013~今が旬かも
春のドラマサマリー2013~またも重要な役どころから降板しちゃった(^_^;)
一途なジェジュン-「素直になれなくて - HARD TO SAY I LOVE YOU」
口ゲンカが懐かしい-「容疑者Xの献身」
福山雅治と柴咲コウのドライブ-ガリレオ
ガリレオ、あたってますね
新春ドラマサマリー2013~最終回20%超えましたね&大学生川口春奈
新春ドラマサマリー2013~奮闘する姿に知らず知らずにほだされる
新春ドラマサマリー2013~日曜日の被りがもったいない?
今度は月9でキムタクと共演。かつて姉妹だった北川景子と沢尻エリカ-「間宮兄弟」
最終回、キムタク、篠原涼子、北川景子の黄金のトライアングル-「月の恋人~Moon Lovers~」


FEEL (特典ポスター無)

FEEL (特典ポスター無)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Dimension Point
  • 発売日: 2013/07/10
  • メディア: CD



Produced by Masaharu Fukuyama 「Galileo⁺」

Produced by Masaharu Fukuyama 「Galileo⁺」

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルJ
  • 発売日: 2013/06/26
  • メディア: CD



フジテレビ系水10ドラマ 「家族ゲーム」 オリジナルサウンドトラック

フジテレビ系水10ドラマ 「家族ゲーム」 オリジナルサウンドトラック

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2013/05/29
  • メディア: CD



ブログトップへ戻る
メッセージを送る
@ミック-Thinking @ミック-Thinking 読者登録