So-net無料ブログ作成
検索選択

2015年新春ドラマサマリー~キレキレな草彅くん+女優陣がアツい! [ドラマ]

またまたご無沙汰となってしまいました。
今新春のマイブームは、何と言っても「紅まどんな」だったかな。
とにかくプリプリで、とってもあま~い柑橘系の果物です。
一節によると12月の数週間しか収穫できない品種だとか・・・
結局何回も追加注文して、20キロ位を12月~1月の間に食べたかな?
価格も去年に比べて、若干はお安く手に入るようになっていたみたい。
スーパーにも並んでいたようでした(ただし、パックに入っていたやつは微妙にネーミングが変わっていて、ややパサパサで甘みもないようでした^^;)
去年はあっという間になくなって不完全燃焼な感じでしたが、
今年は心ゆくまで食べきったという感じです。

紅まどんな.jpg

みなさんは口にしましたでしょうか^^

また、毎年お正月に地元でクラス会が催されるのが恒例となっているのですが、
今年は元野球部のマネージャーが出席してきて、久方ぶりのご対面となりました。
ところが、その場で散々太った太った言われて・・・

一念発起して、7年ぶりにダイエット中です。
2ヶ月たち、すでに結構な成果をあげていますが、
こんなもんじゃ終わらない覚悟です。

今回は朝夕食のみの糖質制限ダイエットに挑戦しており、
糖質(大雑把に言えば、砂糖と炭水化物)を朝と夕に極力取らないようにしています。
昼食は普通に食べています。
(外食です。 なるべくラーメンとかチャーハンとかパスタとか炭水化物ばかりのものは
食べないようにしていますが。)
夕食は糖質を取らないだけで、おなかがいっぱいになるほど食べています。
カロリーは無視です(つまり、脂っこいものは普通に食べています)。
でも、順調に減量が進んでいます。
量は普通でもどんどん減るので、お得な方法ではないでしょうか♪


さて、久々のドラマサマリーですが、
今年の新春ドラマ、なかなかの粒揃いです。
中でも、女の戦いがとても熱い!
様々な女のバトルが描かれているのが今クールの特徴ではないでしょうか。


銭の戦争_木村綾乃草彅剛.jpg

<銭の戦争>
草彅くん キレッキレですね。
ニヒルな表情が多いですが、この表情ができるようになったのは「任侠ヘルパー」の時からでしょうか。
そんな表情を続けたところで決して嫌なやつだと思われないだけの貯金が、
彼にはありますよね。
知らないうちに演技の幅が広くなりましたね~
顔の作りは基本的に変わってないのだと思いますが、
近頃では、特にドラマに出ているときは、とってもいい男に見えてしまいますよね。
びっくりです。
境遇が変わって打ちひしがれながらも、気持ちを保ち、
自分が過去に持っていなかったものをどんどん吸収し、
仕掛けても行きながら、修羅場をくぐり抜けていく様子にハラハラします。
ポイントポイントでは痛快さも与えてくれていますよね。

銭の戦争_木村綾乃大島優子.jpg

そして、このドラマにも注目すべき女の戦いがあります。
木村文乃対大島優子です。
草彅くんをめぐるこの二人。
生い立ちから出会いから接し方、果てはマフラーの巻き方までそれぞれな感じなのですが、
やはりそれぞれに草彅くんに対し、特別な思いを持っているようです。
木村文乃の方はノーブルな美しさが際立っていますね。
お嬢様だけど才気もあふれる役柄で、
ブルジョワジーな立場から草彅くんに貢献しようと考えているようです。
一方、大島優子の方は、草彅くんとしばらく「翔んだカップル」+「卒業」的な関係でしたね。
二人っきりで暮らしていくうちに。徐々に心が惹かれていったようです。
こちらのほうの草彅くんへの貢献は、体を張った貢献ですね。
またドラマ上の自己演出術が、ある意味捨て身な印象があり、たまにゾクッとさせられます。
昔の相棒の前田敦子も女優魂を見せているようなので、
負けられないという思いが強いのかもしれませんね。
アイドルじゃなく女優というか、アイドルならやらないけど女優ならやるようなこと
やってるという気がします。
草彅くんは、割とどちらにもニヒルな感じで接していますが、
特に木村文乃に対して冷たいですね。
まあ確かに心底困ったことがないのかもしれないけれど、
それは生い立ちから生じているもので
決して悪い子じゃないと思いますが・・・

いままでの私であれば木村文乃により肩入れしていたところですが、
今回は、大島優子の捨て身もすてがたく、
目移りする楽しさを味わっていますw


問題のあるレストラン_高畑充希二階堂ふみ2.jpg

<問題のあるレストラン>
こちらも豪華女優陣の競演ドラマで、真木よう子を始めとして中堅から若手までズラリと揃っています。
特に見応えがあるのは、高畑充希VS二階堂ふみでしょうか。
このドラマ、ちょっとしたことで批判的な目を向けられてしまう女の子たちが、
上手に世の中を渡っていけない中、
真木よう子が大きな心で彼女たちを包み、
Hubとなって彼女たちをつなぎ、
全員が生き生きとできる場所を創っていくお話です。
高畑充希も二階堂ふみもそれぞれに辛い経験を持っています。
そして、そのことを意識するあまり、カウンター的に不器用に振る舞ってしまいます。
ふたりとも、自然な姿がとっても尊いのに・・・
愛嬌と知性という互いのセールスポイントで張り合うがゆえ、敵対してしまう展開でした。
どちらも大きな期待をかけられている女優同士です。
観ていて、高畑充希のモノローグ気味なセリフ回しに大きな実力を感じました。
賢く生きようとして、かえってはまってしまうイタイ女の子がとってもよく表現できています。
かたや二階堂ふみの方は、不器用さの表現が秀逸です。
自分の半径1メートル以内のことしか認知できないKYな女の子がそこにいました。
きっちりと空気よみ過ぎ女対空気よめない女の両方のイタさを競う演技対決となっています。
果たして真木よう子は二人を結ぶ架け橋となることができるのでしょうか^^

問題のあるレストランカップス4.jpg

そして、このドラマの最も素敵なシーンは、
全員でリズムに乗ってお料理を作るシーンですね^^
このシーンはほんとステキ。
働く場所への愛着が伝わってきて、自然と楽しい気分になっちゃいます♪

1話目の、なかなか真木よう子が登場しない導入部も見事でした。

今クールでは、このほかにも様々な女同士の戦いが描かれていて、目が離せません。
レコーダーの容量が心配な、今日この頃です。


マッサン_黒島結菜_津田ちゃんポーズをするところ2.jpg

<マッサン>
ところで、もう2月の中旬頃になってしまいますが、
津田ちゃんこと黒島結菜がマッサンにゲスト出演したようです。
そして、なんと
津田ちゃんポーズを決めたみたいです。
NHKも粋なはからいですね^^
「ごめんね青春!」とちがい、
今回はちゃんと可愛らしさも出ていて
朝ドラファンのハートを鷲掴みにしてしまったとか。
ネットでの評判でも、
すでに朝ドラヒロインの風情であったと評されているようです。
マッサン_黒島結菜_顎でしゃべる津田ちゃん2.jpg
顎の先でしゃべる感じも出していたようですね。
NHKはどの番組見ても、
女優さんの美しさや可愛らしさをきちんと出して来る事が多いので
そこらへんはスゴイと思います。

<関連記事>
夏のドラマサマリー2014~「HERO」と「アオイホノオ」それぞれの最終回~
アオイホノオ~そして最終回へ:山本美月と黒島結菜にみる「みゆき」~
夏のドラマサマリー2014~キムタク「HERO」の内容と視聴率にホッ&深夜ドラマが熱い!~
最終回、キムタク、篠原涼子、北川景子の黄金のトライアングル-「月の恋人~Moon Lovers~」
今度は月9でキムタクと共演。かつて姉妹だった北川景子と沢尻エリカ-「間宮兄弟」
春のドラマサマリー2014~ハセキョーよりキョンキョンを選んだ男~
春のドラマサマリー2014~マネージャー 有村架純~
新春ドラマサマリー2014~幸せになったのは誰?
失恋ショコラティエ~いよいよ来週最終回
首の曲げ方が…「ブザー・ビート」の相武紗季
一途なジェジュン-「素直になれなくて - HARD TO SAY I LOVE YOU」
新春ドラマサマリー2014~あまちゃんコンビが見応えのある硬派ドラマ
秋のドラマサマリー2013年末~もうしゃべりたくない?・・・堺雅人
秋のドラマサマリー2013~キムタクだから・・・という理由でいいの?
夏のドラマサマリー2013~倍返しサマー?


もんだいガール(初回限定盤)(DVD付)

もんだいガール(初回限定盤)(DVD付)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2015/03/18
  • メディア: CD



銭の戦争 オリジナルサウンドトラック

銭の戦争 オリジナルサウンドトラック

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: SPACE SHOWER MUSIC
  • 発売日: 2015/03/11
  • メディア: CD



銭の戦争 上 —金の地獄 篇— (竹書房文庫)

銭の戦争 上 —金の地獄 篇— (竹書房文庫)

  • 作者: パク・イングォン
  • 出版社/メーカー: 竹書房
  • 発売日: 2015/02/27
  • メディア: 文庫



ブログトップへ戻る
nice!(265)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

津田ちゃんに会いたい [ドラマ]

かなり長いことご無沙汰となってしまいました。
その間、長時間仕事で拘束される日々が続いてしまいました^^;
近くにいた方の業務が火を噴いて、私も放って置くわけには行かない状況で、
長いことお付き合いしていました。

年の瀬を迎えてようやく落ち着いたようですので、久方ぶりに記事を書いてみます。
そうこうしているうちに、いつのまにか秋のドラマも終わってしまいましたね。

ごめんね青春_黒島結菜.jpg

秋のドラマについて一言で言うと、「津田ちゃんに会いた~い!!!」
これにつきます。
それだけ夏ドラマの「アオイホノオ」が印象的で、
とりわけ「マッシュ」こと黒島結菜が演じた「津田ヒロミ」が心に残ったということでしょう。
ホント可愛くて、女の子らしくて、プラスのストロークをくれる忘れがたい存在でした。

で、秋ドラマ、「ごめんね青春!」にその黒島結菜が出ていたのですが・・・

あらためて、「津田ちゃんに会いた~い!!!」と思ってしまいました。
やっぱり津田ちゃんみたいな女の子、そうそうはいませんね。
黒島結菜が演じた中井貴子は、
津田ちゃんほど可愛らしくもなかったし、
津田ちゃんほどいい子でもありませんでした。

もともと津田ちゃんほどいい子ではないのは覚悟していましたが、
津田ちゃんほど可愛らしくなかったのが、大ショック。
なんでだろう?!
彼女の魅力は「テストの花道」の時からガンガン響いてきていましたが、
今回は全然。
特に前半。
彼女の魅力、こんなにも不安定なものだったのかしら。

ごめんね青春_黒島結菜2.jpg


福田雄一は彼女の魅力を肌で感じ、最大限引き出すよう手をつくしたが、
TBSドラマ班の面々には、単なるコマの一つという気持ちしかなかったということか。
もっともっと可愛らしく魅力的に表現できたと思います。
彼女にとって、ゴールデンタイムのドラマデビューだっただけに
とても残念です。
もし、津田ちゃんだったら、どれだけ多くの人の心をとらえていたかわからないのに。

ホント、津田ちゃんは得難い稀有な女の子でした。
秋ドラマに出てきた女の子、誰もが津田ちゃんの前では色あせて見えました。
また会いたいな。

<関連記事>
夏のドラマサマリー2014~「HERO」と「アオイホノオ」それぞれの最終回~
アオイホノオ~そして最終回へ:山本美月と黒島結菜にみる「みゆき」~
夏のドラマサマリー2014~キムタク「HERO」の内容と視聴率にホッ&深夜ドラマが熱い!~
最終回、キムタク、篠原涼子、北川景子の黄金のトライアングル-「月の恋人~Moon Lovers~」
今度は月9でキムタクと共演。かつて姉妹だった北川景子と沢尻エリカ-「間宮兄弟」
春のドラマサマリー2014~ハセキョーよりキョンキョンを選んだ男~
春のドラマサマリー2014~マネージャー 有村架純~
新春ドラマサマリー2014~幸せになったのは誰?
失恋ショコラティエ~いよいよ来週最終回
首の曲げ方が…「ブザー・ビート」の相武紗季
一途なジェジュン-「素直になれなくて - HARD TO SAY I LOVE YOU」
新春ドラマサマリー2014~あまちゃんコンビが見応えのある硬派ドラマ
秋のドラマサマリー2013年末~もうしゃべりたくない?・・・堺雅人
秋のドラマサマリー2013~キムタクだから・・・という理由でいいの?
夏のドラマサマリー2013~倍返しサマー?


アオイホノオ DVD BOX(5枚組)

アオイホノオ DVD BOX(5枚組)

  • 出版社/メーカー: 東宝
  • メディア: DVD


ブログトップへ戻る
nice!(239)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

夏のドラマサマリー2014~「HERO」と「アオイホノオ」それぞれの最終回~ [ドラマ]

ご無沙汰しています。

新入幕力士の驚くような活躍で、100年ぶりの快挙なるか!
と注目の的になっていますね。
先日の錦織選手に続き、スポーツ界の話題が尽きないようで、
まさに、スポーツの秋といったところでしょうか。
夏ドラマもそれぞれに最終回を迎え、
登場人物たちともお別れになってしまいます。

HERO木村拓哉.jpg

<HERO>
初回ロケットスタートを決めたあと、
各メンバーにもスポットを当てつつ進行し、
さすがの数字を残してきた「HERO」。
安心して視聴できる面白さだったと思います。
キムタクに対する北川景子の信頼も徐々に増し、
最終盤では盤石の信頼感を持ったコンビへと変貌していきました。
残る焦点は、2008年「CHANGE」以来の
最終回が最高視聴率であることを達成できるかにかかっていたと思います。
思い起こせば、最終回に最高視聴率をあげた作品の数々は
単にひとつの人気ドラマであることに留まらず
社会現象と化していた気がします。
前作「安堂ロイド」で一敗地にまみれた感のあったキムタクが、
一足飛びにそのステージにまで返り咲けるのか。
一つ前の回で上手に盛り上がりを作り、普段より視聴率アップさせてつなぎ
大注目の中、最終回を見守りました。

結果・・・、視聴率は微増でしたね^^;

長尺でも普段以上の密度の濃さがきちんと感じられ
チームの気概を見せていたと思いますし、
決してつじつま合わせの最終回になっておらず、
細部にまで配慮が行き届き、
単純に一つの回としても十分すぎるほど面白さを感じられた回であったと思います。
私は結構満足しました。

では何故視聴率の更新につながらなかったかというと、
ムーブメントというほどにはなっていなかったから?
ひとつの良質なドラマ止まりであったということでしょうか。
観る前の気分の盛り上げ方が足りなかったのかなぁ。
劇中、見どころはたくさんあったように思いますが、
事前にそれを伝えるのが少し遠慮がちだったような気がします。
前回痛い目を見て、ちょっと謙虚になっていたのかもしれません。

HERO城西支部.jpg

最終回を観ていて、瞬間的に嗚咽が漏れそうになったシーンがあります。
裁判での正念場を控えて、
それぞれに大きなプレッシャーを抱えていたキムタクと角野卓造が
ベンチで隣に座り会話をするシーンです。
キムタクがマスコミの矢面に立たせてしまったことを謝罪すると
角野卓造が間髪いいれず

「どうってことない、あんなもん」

ほっこりさせていた中、そこだけ力強く言い放ちます。
自身の差し迫った状況には目もくれず。
部下の憂いを取り去ることに100%心を砕いた気持ちが見事に表現されていました。
角野卓造の醸し出す雰囲気に油断して観ていた自分に
瞬間的に上司としての器の大きさをドーンともらい、
一瞬で心を動かされました。
角野卓造に大拍手です。


アオイホノオ_柳楽優弥_土下座.jpg

<アオイホノオ>
「アオイホノオ」も、最終回を迎えました。
ネット上では評判が良く、肯定的な書き込みが目につきました。
おそらく、ダメダメで根拠の無い自信にあふれているだけだったモユルが
大きな挫折に身にしみる思いがして
ようやく成長し大人になり、ひと皮むけて成功を手にした、
という捉え方をした結果なのではないでしょうか。
皆さん、モユルと同様に庵野に負け続けて悔しかったのでしょう。
やっと溜飲が下がったのかもしれません。

でも私は、先週までのモユルが好きでした。
モユルを取り巻く周囲も好きでした。
失敗し勘違いしながらも自分を信じて前に進むモユルが好きでした。
青春に失敗はつきものです。
そこにかつての自分を見て、愛おしく感じるわけです。
結果ではなく、過ごした日々こそが、その時にしかないかけがえのないものです。
なのに最終回は、ある意味そんな自分を否定して成り立っている物語だったように感じます。
どんなに編集者にショックなことを言われようと、
津田ヒロミがそばにいたなら、話を聞き出してくれて、
きっと吹き飛ばしてくれたでしょう。
でまた次のことを考えつき、
さもやったようにとんこさんに言えば、
また勇気づけられて、本当にやれたでしょう。
それじゃダメだったんだろうか・・・
そうしたら、デビューした暁には素直に感謝し喜ぶタイミングもあったように思いますが。
同じ成功でも、前回までの延長線上での成功を、私は求めていたような気がします。
とんこさんも津田さんもいないで成功しても、
なんだか虚しい。
それが人生の無常と言ってしまえばそれまでですが・・・



最終回のネット上の書き込みでも、山本美月に対して黒島結菜の方が優勢な感じのようです。
でも、私は最終回は山本美月だったように思いました。
最終回の山本美月は、ひとつだけカセがはずれます。
コンタクトレンズを入れて、近眼演技をしなくていいようになっていました。
これだけでぜんぜん違うと思いました。
私はずっと、とんこさんのこと、エルメス(電車男)と思ってました。
「銀河鉄道999」って観たことがないのですが、
前回、山本美月をメーテルに重ねてましたよね。
よく知らないのですが、メーテルって心の底で裏切ってるんですか?
だとすると最終回のとんこさんはエルメスではなく、
メーテルってことになるんだろか。
一方、黒島結菜の方は、時間が短かったですね。
あ~だったってことは、機嫌直してないのかなぁ。
あんだけ長く一緒にいて、機嫌悪くなったのたった一回でしょ。
ものすごく大切にする価値のある娘だから
待ってるんじゃなく、機嫌直しに行ってあげて欲しかった。
それでまた
「ほのおくん、ほのおくん、えっ?えっ?」って
興味津々な可愛らしい所、最後に見たかったなぁ。



庵野とのエール交換なんて必要だったのかな。
(勝って欲しい願望へのサービス?私達がモユルを愛せたのは至らないからではなかったのか?)
最後まで「アオイホノオ」らしく、ギャグで落とすべきだったような気もします。
あと1回あったら、という書き込みも散見されるようですが、
あのエール交換に至る必然性の演出のためにあと1回
ということなんでしょう。


昼顔上戸彩斎藤工.jpg

<昼顔>
終盤に近づくと共に視聴率もうなぎのぼりだったこのドラマ。
最終回にはものすごい修羅場がありました。
上戸彩と斎藤工の隠れ家に押し入って、
力ずくで二人を引き離すシーン。
一人に対して二人で行くだけなんですけど、
それだけでなすすべなく持ってかれちゃいますね。
人間て、大の男でも相手にその気があれば案外簡単にコントロールされてしまうみたいです。
見てると暴力なんだけど、
正義と思ってるから、歯止めが効かず堂々とやりますね。
ひどい言葉もかけます。
悪いと思えば遠慮もしますが、全く思ってないから感情のままやってましたね。
おそらく悪意も持っていたと思いますが、
正義の名のもとに悪意の方も自由に発揮されているようでした。
ゾッとしますね。

<関連記事>
アオイホノオ~そして最終回へ:山本美月と黒島結菜にみる「みゆき」~
夏のドラマサマリー2014~キムタク「HERO」の内容と視聴率にホッ&深夜ドラマが熱い!~
最終回、キムタク、篠原涼子、北川景子の黄金のトライアングル-「月の恋人~Moon Lovers~」
今度は月9でキムタクと共演。かつて姉妹だった北川景子と沢尻エリカ-「間宮兄弟」
春のドラマサマリー2014~ハセキョーよりキョンキョンを選んだ男~
春のドラマサマリー2014~マネージャー 有村架純~
新春ドラマサマリー2014~幸せになったのは誰?
失恋ショコラティエ~いよいよ来週最終回
首の曲げ方が…「ブザー・ビート」の相武紗季
一途なジェジュン-「素直になれなくて - HARD TO SAY I LOVE YOU」
新春ドラマサマリー2014~あまちゃんコンビが見応えのある硬派ドラマ
秋のドラマサマリー2013年末~もうしゃべりたくない?・・・堺雅人
秋のドラマサマリー2013~キムタクだから・・・という理由でいいの?
夏のドラマサマリー2013~倍返しサマー?
春のドラマサマリー2013~遅くなっちゃいました(^_^;)
春のドラマサマリー2013~今が旬かも
春のドラマサマリー2013~またも重要な役どころから降板しちゃった(^_^;)


HERO ヒーロー2014

HERO ヒーロー2014

  • 作者: 福田 靖 (脚本)
  • 出版社/メーカー: 扶桑社
  • 発売日: 2014/09/13
  • メディア: 単行本



昼顔~平日午後3時の恋人たち ~Another End

昼顔~平日午後3時の恋人たち ~Another End

  • 作者: 井上 由美子 (脚本)
  • 出版社/メーカー: 扶桑社
  • 発売日: 2014/09/20
  • メディア: 単行本



ドラマ24「アオイホノオ」オリジナルサウンドトラック

ドラマ24「アオイホノオ」オリジナルサウンドトラック

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: MIRACLE BUS
  • 発売日: 2014/10/09
  • メディア: CD



アオイホノオ オレだけのあだち充編 (My First Big SPECIAL)

アオイホノオ オレだけのあだち充編 (My First Big SPECIAL)

  • 作者: 島本 和彦
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2014/07/11
  • メディア: ムック



アオイホノオ DVD BOX(5枚組)

アオイホノオ DVD BOX(5枚組)

  • 出版社/メーカー: 東宝
  • メディア: DVD


ブログトップへ戻る
nice!(409)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

アオイホノオ~そして最終回へ:山本美月と黒島結菜にみる「みゆき」~ [ドラマ]

ご無沙汰しています。

あと少ししたらお彼岸で、こちらの地方は急激に夏の終わり感がでてきています。
夏ドラマもところどころ最終回を迎え始めました。
しばらく、ドラマサマリーということで複数のドラマを一つの記事で扱ってきましたが、
時間の都合などもあり、
しばらくぶりにひとつのドラマで記事を書いてみます。
それもなんと、深夜ドラマです!(笑)



<アオイホノオ>
今クールの中で、ネット上で最もヒートアップしていると思われるのがこのドラマです。
1980年に奇跡のように一処に集結した、
若く才能があり次代を切り開いていった気鋭のクリエイターたちの、
熱くてオタクで真摯な物語・・・「アオイホノオ」。
事実を裏付ける資料がエンディングに流れまくる、
うそのような、(ほぼ)本当の話です。
ドラマもすごく面白く、多くの人が一週間が待ち遠しい気持ちでいるようですが、
それと同様に興味深いのが、ドラマを見たあとのネット上でのツッコミです。
史実を踏まえた解説やら、演出の深読みやら、
実名で登場する実在の人物への気遣い、心配やら・・・
時が経ち、本当に結果を出している人たちの話ですから、
滑稽に描かれているようでも、心の底にリスペクトがあるわけです。
若き日の話なので、当然青春の悔恨もあれば、
何も見えていない日々もあります。
でも、様々なことに心をくじかれながらも、
周囲の美女たちに励まされながら、前を向いて前進し、
なんだかんだ成長し、大人に、プロになっていく
観ている方にもいつか通った道感のある、
楽しくもいとおしいドラマではないでしょうか。

アオウホノオ_山本美月.jpg

物語の中にも「みゆき」を中心とした、
あだち充の初期のラブコメ作品が登場しますが、
主人公の周囲にも同様のことが起こっています。
山本美月と黒島結菜。
タイプは違いますが、両方とも美人で可愛くて、自分に興味を持ってくれて
才能をリスペクトしてくれて、プライドを保たせてくれて。
いつも積極的に楽しませてくれる黒島結菜と
ほんわか癒してくれる山本美月。
その両方を持っていることが主人公の最大の強みかなぁ。
まさしく「みゆき」です。
こんな幸せな目移りはないですね。
物語ではずっと、気持ちは山本美月にあると言ってました。
自分の理性の中では、好きなのは山本美月と認めているわけです。
でも、おそらく自分の感情は、黒島結菜のことも感じていますよね。
必死にストイックさを保ち、
山本美月への義理を果たそうと頑張ってるんだと思います。
やっぱり「みゆき」かな^^



ところで、現在のところネームバリューでは山本美月のほうが断然上で、
モデル風美女なのに、親しみやすい性格だということも知られてきていて、
このところ好感度も上昇中。
私自身も注目していました。
このドラマに関するネットでの書き込みも、
当初は山本美月のことが中心だったようです。
ところが第3話あたりから風向きが変わってきて、
徐々に黒島結菜に関する書き込みの方が多くなってきました。
観ていてさもありなんの可愛らしさでしたが、
ややコスプレ気味のハンデがあったとはいえ、
いやおうなしにもあの山本美月と比較されるわけで、
その中での結果ですから、すごいのヒトコトです。
特に、斜め45°から観た絵は近年では最強かもしれません。
余り味わったことのない、なにか特別な感情が湧いてきます。
おとなになるちょっと前の
高校生あたりの時に可愛いと思っていた感覚や思い出が蘇るような
初恋の人にもういちど出会った感覚・・・
初恋の人を観ていた時に感じた気持ちを蘇らせてくれる
そんな感情なのかもしれません。
ちなみに、彼女はちょっと顎の先でしゃべる感じがありますね。
これは吉高由里子以来だと思いますので、
もう少しおとなになったら
ビールジョッキを顔の横に持つCMが来るかもしれません(笑)
(「テストの花道」でも45°にはめったにないインパクトがありました。↓)



一方、主人公のモユル(柳楽優弥)は、
そんな二人に対してどうしているかというと、
多少背伸びした普段の自分をみせているだけですね。
そうです、女の子をチヤホヤするのが流行ったのはバブルの頃からで、
その前は軟派なやつは評価が低かったです。
普段の自分を見せるだけで楽しそうにしてくれるのが当時の女の子だったと思います。

アオイホノオ_ワンダーマスミ.jpg

そのモユルですが、なんと最終回のひとつ前で
3人目の女の子に目移りしてしまいます。
が、これはどうなのか。
プラトニックな状態で二人の間で迷うのは
青春の1ページのような気がしますし、
あだち作品を始め、多くの物語で描かれています。
しかし、3人目となると少し節操がないと感じる人もいるのでは?
ヱヴァンゲリヲンでも
レイとアスカまでは許せるし、どちらにもいてほしいと思うけど、
マリについては受け入れられる人と、られない人がいるんじゃないでしょうか。
3人目の出現と関係有るのかどうかわかりませんが、
やっぱりこの回で、いつも楽しそうだった津田ヒロミ(黒島結菜)に
初めて悲しそうな顔をさせてしまったのが気になります。
めったにないことなんだから、全力で元気にしてあげるのが男の子だよ。

<関連記事>
夏のドラマサマリー2014~キムタク「HERO」の内容と視聴率にホッ&深夜ドラマが熱い!~
最終回、キムタク、篠原涼子、北川景子の黄金のトライアングル-「月の恋人~Moon Lovers~」
今度は月9でキムタクと共演。かつて姉妹だった北川景子と沢尻エリカ-「間宮兄弟」
春のドラマサマリー2014~ハセキョーよりキョンキョンを選んだ男~
春のドラマサマリー2014~マネージャー 有村架純~
新春ドラマサマリー2014~幸せになったのは誰?
失恋ショコラティエ~いよいよ来週最終回
首の曲げ方が…「ブザー・ビート」の相武紗季
一途なジェジュン-「素直になれなくて - HARD TO SAY I LOVE YOU」
新春ドラマサマリー2014~あまちゃんコンビが見応えのある硬派ドラマ
秋のドラマサマリー2013年末~もうしゃべりたくない?・・・堺雅人
秋のドラマサマリー2013~キムタクだから・・・という理由でいいの?
夏のドラマサマリー2013~倍返しサマー?
春のドラマサマリー2013~遅くなっちゃいました(^_^;)
春のドラマサマリー2013~今が旬かも
春のドラマサマリー2013~またも重要な役どころから降板しちゃった(^_^;)


アオイホノオ Blu-ray BOX(5枚組)

アオイホノオ Blu-ray BOX(5枚組)

  • 出版社/メーカー: 東宝
  • メディア: Blu-ray



アオイホノオ タイミングだけの高橋留美子編 (My First Big SPECIAL)

アオイホノオ タイミングだけの高橋留美子編 (My First Big SPECIAL)

  • 作者: 島本 和彦
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2014/08/08
  • メディア: ムック



蒼い星(初回限定盤)

蒼い星(初回限定盤)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2014/08/27
  • メディア: CD


ブログトップへ戻る
nice!(358)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

夏のドラマサマリー2014~キムタク「HERO」の内容と視聴率にホッ&深夜ドラマが熱い!~ [ドラマ]

ご無沙汰しています。

梅雨明け宣言があったと思ったら、今度は大型台風の来襲ですね。
来襲といえば、生誕60周年のゴジラもハリウッド版が来襲しているようです。
3DCG版ドラえもんも公開されるようで、でき次第でしょうが、
「アナ雪」には食指が動かなかった人でもこちらには動いてしまいそうですね。

HERO木村拓哉北川景子.jpg

<HERO>
今クールの中で、最も心配したのがこのドラマです。
今クール、続編ドラマはいくつかありますが、
これだけは特別なコンテンツですもんね。
そして、もしキムタクが終わっていたら、
それが確認されてしまうドラマでもありましたので、
1回めの放送がなされた時の緊張感は、並みの緊張感ではなかったです。
はからずも前回作「安堂ロイド」が「半沢直樹」と直接比較されることになってしまい、
作品の面白さにおいても、
出演者の演技力においても、
主人公の魅力においても、
見ている者に大きな差を感じさせてしまいました。
キムタクのドラマって、他のドラマとは違う特別感がありましたが、
2010年の「月の恋人」を境に、その特別感が希薄になってしまったように思います。
それもこれも、「月の恋人」において、
持っている価値観のわかりづらい人物設定をしてしまったからで、
視聴者に感情移入をさせることができなかったことが、
ターニングポイントを作ってしまった要因なのではないでしょうか。
それでも常に平均点を上回る視聴率だけは維持してきたのに、
ついに前作で、それさえもできず、次回作が正念場となっていました。
陣営としては慎重にならざるを得ないところでしょうが、
なんと、随一のキラーコンテンツである「HERO」で勝負に来ました。
言い訳のできないところに追い込んで、白黒つけに来たのです。
伝説に完全なる幕引きがされるかどうか、まさに注目の初回でした。

結果は皆さんもよくご存知のとおりです。
みんな満足したと思います、おそらく。

もともとこのドラマが持っていたフォーマットやリズムが秀逸であるということもあるでしょうが、
復活の一番の原因は、
主たるスタッフ(特に北川景子)と人間関係を一から作っていく描写ができたことではないでしょうか。
キムタクだからという理由で、出てきた瞬間に周囲に受け入れられる、というのではなく、
風変わりなやつでなんでこいつが?と思わせておいて、
共に行動していくうちに自然とその人間的魅力に触れ、知らぬ間に惹き込まれていく、
その過程が丹念に描かれることによって、
我々視聴者も北川景子が徐々にキムタクに心を許していくがごとく、感情移入していけて、
事件解決に拍手喝采を贈れるんじゃないかなぁ。

松たか子など幾名かのキャストの交代があり、
それは制作側が望んだことではなかったのかもしれませんが、
久利生公平の魅力を一から伝えることができたのは、
新コンビにしたことの恩恵だと思いますので、
結果的に良かったんじゃないでしょうか。

キムタクドラマもこのところ、最終回が最高視聴率という形になっていないようなので、
久々に最終回にびっくりするような数字をたたき出していただきたいと思います。


アオイホノオ柳楽優弥黒島結菜.jpg

<アオイホノオ>
歴史に名を残したクリエイターたちの、若き日を熱く描いた作品で、
俗にいう天才たちが、世にでる前に、どのような伝説を残していたかが、
熱気ムンムン+面白おかしく垣間見れる作品です。
天才たちが持っている独特の視点や気付き、深い洞察力などが上手に表現されていますね。
探究心の深さというかオタクっぷりというか、
後に世にでるだけの突き詰め方というものがどんなものなのかよくわかり、飽きません。
対比として、そこまでの才能には届かないであろう主人公の、
結果を出せないでいる自分への言い訳とか、
本気出せばこんなもんじゃないなどという根拠の無い自信とか、
きらめく才能には残念ながら恵まれなかった人たちの、
誰もが通ったであろう道が描かれていて、まるで自分のことを見せられているようでもあります。
そして、そこに自分を勇気づけて元気づけて尊敬までしてくれる二人の美女がいて、
なんとか誇りを失わずに、まがりなりにも前進して行けている姿が、微笑ましいです。
アオイホノオ柳楽優弥山本美月.jpg
若き日に、年上と同級生の美女が側にいて、
目移り出来る環境は理想的で羨ましい。
山本美月は、モデル風のタカビーな女をやってても不思議がないのに、
全然ギスギスしてなくて、天然風で、主人公のいいとこ探しをしてくれる
あげまんできれいなお姉さん。
ますます好感度アップかな^^
テストの花道マッシュ黒島結菜.png
そしてそして、同級生役は、マッシュこと黒島結菜。
この娘、結構まだあどけない感じも残していますが、
私みたいなどちらかと言えば大人の女性が好きな人間にもものすごく引っかかります。
それも半端ないくらい。
高校生(役の中では大学1年生ですが)に、美少女オーラを感じたことはありますが、
この娘に感じるのはそれとは異質な、もっとずんずん来るものなので、結構驚いています。
このドラマの中ではプラスのストロークをくれて、どんなことでも楽しい気分にさせてくれる
とん子さん(山本美月)とはまた違ったタイプのあげまんを演じています。
主人公は、そんな二人と共に学園生活を送る幸運に恵まれたことを天に感謝すべきですが、
そういうことは往々にして、振り返ってみた時にわかるんですよねぇ。
いずれにしても羨ましい環境で、主人公にとってかわりたいくらいです(笑)
また、主人公役の柳楽優弥が普通に苦みばしった大学生を演じているのに少しびっくりしました。
最初誰だかわかりませんでしたよ。
結構順調に成長しているようですね。


水球ヤンキース中島裕翔山崎賢人.jpg

<水球ヤンキース>
アオイホノオも熱いですが、この「水球ヤンキース」も熱く、
今クールの深夜ドラマの熱気を演出しています。
ほぼほぼ「弱くても勝てます」のキャストが横滑りした感のあるこのドラマ。
「弱くても勝てます」で、唯一人熱い高校球児を演じていた中島裕翔が、
それ以上の熱気で、幼いころに憧れていたものになるためにまっすぐに突き進んでいます。
周囲に誇りを傷つけられそうになりながらも、
ブレない想いとケレン味のなさで、知らず知らずに周囲に影響し、前向きな機運を作ります。
周囲には、後ろ向きなことをつい考えてしまいがちな仲間もいるようですうが、
構わず根こそぎ次のステージに連れて行ってしまう
リーダーシップとチャレンジする気持ちが魅力です。
これぞ若さで青春だ、という感じで、観ていてとてもいい気分です。
こちらの方のヒロインは、「アオイホノオ」と打って変わって、
心根はいいんだけどあんまり目立たないタイプかな。
劇中で歌は歌うんだろか。


昼顔上戸彩斎藤工黄昏.jpg

<昼顔>
「HERO」の次に好視聴率をたたき出しているこのドラマ。
吉瀬美智子への対抗心か上戸彩がけっこうグッときます。
近来まれに見るグッと来る度です。


<関連記事>
最終回、キムタク、篠原涼子、北川景子の黄金のトライアングル-「月の恋人~Moon Lovers~」
今度は月9でキムタクと共演。かつて姉妹だった北川景子と沢尻エリカ-「間宮兄弟」
春のドラマサマリー2014~ハセキョーよりキョンキョンを選んだ男~
春のドラマサマリー2014~マネージャー 有村架純~
新春ドラマサマリー2014~幸せになったのは誰?
失恋ショコラティエ~いよいよ来週最終回
首の曲げ方が…「ブザー・ビート」の相武紗季
一途なジェジュン-「素直になれなくて - HARD TO SAY I LOVE YOU」
新春ドラマサマリー2014~あまちゃんコンビが見応えのある硬派ドラマ
秋のドラマサマリー2013年末~もうしゃべりたくない?・・・堺雅人
秋のドラマサマリー2013~キムタクだから・・・という理由でいいの?
夏のドラマサマリー2013~倍返しサマー?
春のドラマサマリー2013~遅くなっちゃいました(^_^;)
春のドラマサマリー2013~今が旬かも
春のドラマサマリー2013~またも重要な役どころから降板しちゃった(^_^;)


「HERO」TVシリーズ オリジナル・サウンドトラック

「HERO」TVシリーズ オリジナル・サウンドトラック

  • アーティスト: 服部隆之
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2007/09/05
  • メディア: CD



映画「女子ーズ」オフィシャル・ビジュアルブック (エンターブレインムック)

映画「女子ーズ」オフィシャル・ビジュアルブック (エンターブレインムック)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/エンターブレイン
  • 発売日: 2014/05/21
  • メディア: ムック



アオイホノオ 12 (少年サンデーコミックススペシャル)

アオイホノオ 12 (少年サンデーコミックススペシャル)

  • 作者: 島本 和彦
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2014/07/11
  • メディア: コミック



NHKテストの花道 成績アップの“秘策

NHKテストの花道 成績アップの“秘策"を大公開! 合格勉強術

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 主婦と生活社
  • 発売日: 2014/03/14
  • メディア: 単行本



他人の関係(初回限定盤)(DVD付)

他人の関係(初回限定盤)(DVD付)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック
  • 発売日: 2014/08/27
  • メディア: CD


ブログトップへ戻る
nice!(385)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

春のドラマサマリー2014~ハセキョーよりキョンキョンを選んだ男~ [ドラマ]

ご無沙汰しています。

AKBの総選挙も終わりましたね(もう古い^^;)
AKB全員を貫く金太郎飴みたいな部分(衣装、スタイル、しゃべり方、話す内容 etc)があり、
その中で個性を際立たせる、自分を認識してもらうというミッションに、
全員がチャレンジしているようでした。
認識してもらうという点では、
最初からフロントメンバーだった人は有利だったのでしょうね、やっぱり。
必ずしも可愛くない娘も人気があるようでした。
仮に主たる部分が劣っているとしても別のもので勝負でき、挽回、逆転できる。
そこが醍醐味でしょうかね。


続最後から2番めの恋団欒.jpg

<続・最後から二番めの恋>
このドラマ、最初のシリーズは観ていませんでした。
依然として「あまちゃん」の影響が残っているのか、
「続・」の方は見てしまいました。
齢を重ねた方たちの恋愛事情にそれほど興味はなかったのですが、
「あまちゃん」で多少の親近感を持ったのか、
今のキョンキョン、観てもいいかなって思ったのかもしれません。
キョンキョンと中井貴一のトークを中心に織りなされるこのドラマ。
齢を重ねた重厚感ということでなく、
齢を重ねたからこその軽妙洒脱さぶりを、
トークの応酬の中で競っていた感じがします。
ものごとをいかにストレートに言わずに、微妙なニュアンスを伝えるか。
こんなに小さな違いが認識できて、それを表現する方法も知ってます。
どうだ!
でも、だからといって、そんなことができるからって、
自己評価を高くしたり自惚れたりしてないぞ・・・
お互いそんなことを考えながら生きてるのがわかるから、
もしかしたらピッタリなのかも。
ここを分かり合えるのは、お互いしかいない。
そんな感じだったでしょうか。
そういう意味では価値観の合う二人なのかなぁと思います。
軽妙洒脱なやりとりは、どこか理性が勝っている部分がないと続けられません。
価値観が合い、かけがえのないパートナーだと認識するタイミングがどこかでやってきたら、
理性でなく感情が爆発し、形而下のやりとりに移っていくのかもしれませんね。
最終回、二人仲良くソファで寄り添って朝を迎えてましたが、
あのあとまたリセットされて、トークの応酬したんでしょうか。
そういう軌道修正ができるのも、大人の一端なのかもしれませんね。

でもこのドラマの中井貴一、
ハセキョーに「セフレ」でいたい、とまで言われたのに
キョンキョン選んじゃうんですよね~
ハセキョーとキョンキョンの女子会での静かなるバトル的なものもありました。
最初はハセキョーに憧れてる感じだったのに、
最終的には自分の選択を正当化するような感じでハセキョーにキツイことを言っていました。
キョンキョンに気持ちがいってるのはわかるけど、
ハセキョーみたいな人は、いつまでも憧れとして置いといてあげないと。

大人になると恋愛性よりも友人性の方が価値があるってことなんでしょうか。

続編では中井貴一とキョンキョンの気持ちの確認がなって、大団円のようでしたが、
では続編じゃない方では何をもってシャンシャンと終わったんだろう??



<ルーズヴェルト・ゲーム VS スモーキング・ガン>
池井戸潤対決、「花咲舞・・・」のほうは、まだ色々積み残したようなところがあって、
何となく続編が出てくるっぽいですね。
制作費の割には視聴率TOPだったので、作り手には一番美味しい作品でした。
それはおいといて、
「ルーズヴェルト・ゲーム VS スモーキング・ガン」は何が注目の対決なのかというと、
西内まりやvs広瀬アリス ですね。
互いに若いのに母性にあふれた一途な可愛い女の子を演じていました。
特に健気さが際立っていたのは広瀬アリスの方かな。
工藤阿須加に諸事情があり、素直な気持ちを表現できず、
はからずも広瀬アリスに辛く当たってしまうことがあっても、
変わらず大きな愛で、女性らしくささえていましたね。
あんな風に応援されてみたいです。
西内まりやの方は、
昨年「山田くんと7人の魔女」で女の子の可愛らしくて切ない気持ちを表現して、
次はいつだ、と大注目していました。
今回もとっても可愛らしく、モデルらしい着こなしも決めていました。
特にトップスは、毎回ものすごく可愛らしかったです。
比べてボトムスは少し幼い感じがしたかな。
学園ドラマじゃないので、もうちょっと大人っぽく決めても良かったと思います。
いずれにしても、この二人を見てるだけで幸せな気分でした。

広瀬アリスにしても西内まりやにしても、まだ学生でもいけると思いますので、
等身大の相手との揺れる女心が垣間見れるような作品が、
もう1つ2つあってもいいかもしれませんね。


ブラックプレジデント3.jpg

<ブラック・プレジデント>
時にうるうる来ることもあり、
今クールのドラマでは、結局最後はこれが一番の楽しみになりました。
沢村一樹をとりまく四人の女性たち。
ちょくちょく女子会やって、連絡取り合って、沢村一樹に対する愚痴を言って発散していますね。
いなくても話題になってしまうところは、
気になる存在であり影響力の強さを物語っていますね。
ところで、沢村一樹と黒木メイサ。
昼と言わず夜と言わず、何か話したいことがあれば、
気軽に呼び出して、お茶したり飯食ったり酒飲んだりしていますよね。
いつも並んで歩いているし、
たまにはお家に行ったりもしていました。
これってもう、お付き合いしてるって言えるんじゃないでしょうか?
ある意味その自然さがすごいと思いました。
ガリレオの福山雅治と柴咲コウの上を行ってる感じでした。
社会人としてのステータスも、人生経験も沢村一樹のほうが上ですが、
黒木メイサの生徒になっているので、その微妙な立場上の互角感が
互いに言いたいことを言い合える人間関係を作っているみたいです。
ある意味、稀有な得難い関係ですよね。


<関連記事>
春のドラマサマリー2014~マネージャー 有村架純~
新春ドラマサマリー2014~幸せになったのは誰?
失恋ショコラティエ~いよいよ来週最終回
首の曲げ方が…「ブザー・ビート」の相武紗季
一途なジェジュン-「素直になれなくて - HARD TO SAY I LOVE YOU」
今度は月9でキムタクと共演。かつて姉妹だった北川景子と沢尻エリカ-「間宮兄弟」
最終回、キムタク、篠原涼子、北川景子の黄金のトライアングル-「月の恋人~Moon Lovers~」
新春ドラマサマリー2014~あまちゃんコンビが見応えのある硬派ドラマ
秋のドラマサマリー2013年末~もうしゃべりたくない?・・・堺雅人
秋のドラマサマリー2013~キムタクだから・・・という理由でいいの?
夏のドラマサマリー2013~倍返しサマー?
春のドラマサマリー2013~遅くなっちゃいました(^_^;)
春のドラマサマリー2013~今が旬かも
春のドラマサマリー2013~またも重要な役どころから降板しちゃった(^_^;)



フジテレビ系ドラマ「続・最後から二番目の恋」オリジナルサウンドトラック

フジテレビ系ドラマ「続・最後から二番目の恋」オリジナルサウンドトラック

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2014/05/28
  • メディア: CD



ルーズヴェルト・ゲーム オリジナル・サウンドトラック

ルーズヴェルト・ゲーム オリジナル・サウンドトラック

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: SMD itaku (music)
  • 発売日: 2014/06/11
  • メディア: CD



フジテレビ系ドラマ「Smoking Gun~決定的証拠~」オリジナルサウンドトラック

フジテレビ系ドラマ「Smoking Gun~決定的証拠~」オリジナルサウンドトラック

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2014/05/28
  • メディア: CD



陽だまりの道

陽だまりの道

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2014/06/04
  • メディア: CD



ブログトップへ戻る
nice!(206)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

春のドラマサマリー2014~マネージャー 有村架純~ [ドラマ]

ご無沙汰しています。

4月の百貨店売上は、なんとか前年比12%減あたりで収まったみたいですね。
人手不足が顕著になり、すき家では多くの店が営業できず、
スターバックスは、契約社員を正社員化。
春闘ではベースアップを行う企業が相次ぎました。
皆さんの中にも恩恵に預かった方がいらっしゃるかもしれません。
ドラマの方も、今クールは池井戸対決が注目を集めましたが、
さすがに「半沢」並とまでは行かないようですね。

弱くても勝ちます2.jpg

<弱くても勝てます ~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~>
依然として「あまちゃん」の影響が残っているのか、
このドラマも「あまちゃん」キャストで構成されたドラマになっています。
原作のあるドラマで、原作を読んだ方には、
学校の特色が強く演出されてないと感じる方もいるようですね。
私は原作を読んでいないので、そういった違和感を感じることもなく、
純粋に楽しんでいます。
まず初回の人集めが面白かったです。
野球部の話ですから、最低9人以上は出てくるわけで、
人集めを通して、集められた仲間のバックボーンが理解できますから、
その後のドラマへの思い入れも自然と強くなります。
「7人の侍」方式ですね。(「ちはやふる」方式とも言うかも^^)
そして、なんとか野球が出来るだけの人数が集まりましたが、
とんでもなくヘタで弱い。
野球部としての一般的な評価をしたら、野球をやる価値もないくらいのレベルです。
試合に勝つとか、甲子園に行くとかを考えると気が遠くなる感じ。
それを救ってくれているのが有村架純かなぁ。
たとえそれがどんなにプリミティブな進歩でも、
有村架純が応援してくれて、達成したら喜んでくれるのであれば、
どれほど相対的なレベルが低くても、嬉しくてやる気になるでしょう。
それだけで報われ、弱くたって面白いと思う。
素敵な女の子がそばにいて、見ていてくれるっていうのは
それだけの価値があるんじゃないのかなぁ。
豊かな日常がそこに存在し、輝く青春になっていると思いますし、うらやましいです。
味気ないモノクロームの世界が総天然色になる。
それほど大きな存在だと思いますね。

しかし、サブタイトル通り、本当に勝てるチームになっていくんだろか^^;
物語も中盤に差し掛かっていますが、一向にその気配が見えません。
ここから一気に勝てるようになるのだとしたら、
よっぽど納得できるような顛末を用意しないと、
視聴者はついてこないような気がします。
そこが勝負かな。
納得させて欲しいです。
そして歓喜を分かち合いたいですね。


花咲舞が黙ってない.jpg

<花咲舞が黙ってない VS ルーズヴェルト・ゲーム>
どちらも池井戸潤原作のお話です。
特にTBS(ルーズヴェルト・ゲーム)の方は、
「半沢」の2匹目のどじょうを狙ったのが見え見えですよね。
視聴者も、そんなともすればあざとい思えるような考えが気に障ったのか、
今のところ、視聴率では「花咲舞・・・」がリードですね。
主人公への肩入れのしやすさも「花咲舞・・・」リードの原因かと思います。
花咲舞の杏の方は、
本当はこうしたいし、こうも言いたいんだけど
上下関係その他の様々なしがらみから言えずにいることを
ズバッと言い切って、それで結果的に問題が解決するストーリーなので、
基本的にスカッとさせてくれるキャラクターですよね。
その替わり背負ってるものはあまり大きくなく、自分とその周辺に影響する範囲です。
ルーズヴェルト・ゲーム.jpg
一方の「ルーズヴェルト・・・」の唐沢寿明のほうは、
全社員の命運や会社の存続を背負っている立場ですから、
考慮する事項が多すぎて、ちょっと煮え切らない態度も見え隠れしています。
「半沢・・・」ほどの、圧倒的な問題解決のパワーもなく、
唐沢寿明の喜びが素直に視聴者の喜びとなりきれていないということなのかもしれません。
そういったじくじたる思いを晴らしてくれるのが、野球のシーンだと思いますので、
合わせ技で丁々発止の面白さとスッキリ爽快感を味あわせてくれたら良いと思います。
工藤公康の息子はそんなに似てなくて、
お父さんより全然役者向きですね。


アリスの棘藤原紀香.jpg

<アリスの棘>
ルパン三世の映画化で、黒木メイサが峰不二子をやるので色んな意見がでているようですね。
一時期、藤原紀香も峰不二子をやりたいと言っていたようです。
藤原紀香がこのドラマに出ていましたが、
さすがにもう峰不二子は無理な感じでしたね。
私としては再ブレイク時あたりの杉本彩か、ちょっと前のハセキョーが良かったかなと思います。
◯◯◯の位置が低いのがポイントです(笑)
あっ、もしかしたら可愛い系の娘の方がいいのかも、
その場合はミキティなんでどうでしょう。


ブラックプレジデント2.jpg

<ブラック・プレジデント>
その黒木メイサが出演しているのがブラック・プレジデント。
ブラック企業?の社長役の沢村一樹の物言いが痛快で、
取り巻きの女性たちも表面上発する言葉とは裏腹に、
沢村一樹の一挙手一投足に気をもまされて、
知らぬ間にやられてしまっているようですね。
取り巻きの女性が並んでいると、壇蜜の凄さがわかります。
ところでその沢村一樹をライバル視する、大学の映画サークルで監督をやっているの男の子
テレビドラマの「バッテリー」でキャッチャー役をやっていた男の子らしいです。
中山優馬くんの女房役。
久しぶりに見ると、目元はジャニーズ系な感じをそのままキープしていましたが、
口元が想像より野性的な感じがしました。
映画版「バッテリー」のキャッチャー役の男の子も、
噂では「あまちゃん」で小太りの愛犬家役で出演していたようで、
見ていたら、おそらくこちらの男の子の方にも、大人になってしまったなぁ感をもったかもしれません。
時の移ろいは恐ろしいな~


firstclass.jpg

<ファースト・クラス>
A-Studioという番組に沢尻エリカがでた時に、
美貌の「全盛期過ぎた感」があったのが、ちょっと気になりました。
心配してドラマを見ましたが、
そんなでもなかったかな。
中丸雄一くんと定食屋で一緒にご飯食べているシーンが自然でいいですね。
立場は違いますけど、「ガリレオ」で、
福山雅治と柴咲コウが学食で一緒に飯食ってたシーンを思い出しました。
一緒にいたいって言わなくても、自然にふたりでいれる場所があるのが羨ましいです。
登場人物の人となりや心の声をスーパーで表示したり、
会社内での心理的序列?をカードで見せたりしていて
ホントは、芝居や演出で視聴者にわからせるもんなんじゃないの?
と、心の中でツッコミいれてましたが、
まぁ、わかりやすくするための視聴者サービスということなのでしょうね。
その分、ストーリーはバシバシ進んでいくようです。
「ガリレオ」みたいに中丸くんとはプラトニックなままでいたほうが良いような気がしますが、
深夜枠なのでそうもいかないかな。

他にも<ホワイト・ラボ>や<SMOKING GUN>、<喰う寝るふたり 住むふたり>などツッコミを入れたいドラマはまだまだありますが、次回以降のお楽しみということで。


<関連記事>
新春ドラマサマリー2014~幸せになったのは誰?
失恋ショコラティエ~いよいよ来週最終回
首の曲げ方が…「ブザー・ビート」の相武紗季
一途なジェジュン-「素直になれなくて - HARD TO SAY I LOVE YOU」
今度は月9でキムタクと共演。かつて姉妹だった北川景子と沢尻エリカ-「間宮兄弟」
最終回、キムタク、篠原涼子、北川景子の黄金のトライアングル-「月の恋人~Moon Lovers~」
新春ドラマサマリー2014~あまちゃんコンビが見応えのある硬派ドラマ
秋のドラマサマリー2013年末~もうしゃべりたくない?・・・堺雅人
秋のドラマサマリー2013~キムタクだから・・・という理由でいいの?
夏のドラマサマリー2013~倍返しサマー?
春のドラマサマリー2013~遅くなっちゃいました(^_^;)
春のドラマサマリー2013~今が旬かも
春のドラマサマリー2013~またも重要な役どころから降板しちゃった(^_^;)


「弱くても勝てます」: 開成高校野球部のセオリー (新潮文庫)

「弱くても勝てます」: 開成高校野球部のセオリー (新潮文庫)

  • 作者: 高橋 秀実
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2014/02/28
  • メディア: 文庫



ルーズヴェルト・ゲーム (講談社文庫)

ルーズヴェルト・ゲーム (講談社文庫)

  • 作者: 池井戸 潤
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2014/03/14
  • メディア: 文庫



新装版 銀行総務特命 (講談社文庫)

新装版 銀行総務特命 (講談社文庫)

  • 作者: 池井戸 潤
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2011/11/15
  • メディア: 文庫



陽だまりの道

陽だまりの道

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2014/06/04
  • メディア: CD


ブログトップへ戻る

nice!(210)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

新春ドラマサマリー2014~幸せになったのは誰? [ドラマ]

ご無沙汰しています。

ついに消費税率が上がりましたね(^_^;)
当然、すべての新春ドラマが最終回を迎え、
やや遅きに失した感はありますが、
注目ドラマの行方を追ってみましょう。

失恋ショコラティエ石原さとみ7.jpg

<失恋ショコラティエ>
松潤と石原さとみの幸せな時間が永遠につづくと思いきや、
思いきやと書いてますが、
何かしらの障害が二人の前に現れてくるのは、
ドラマであれば当然予想されることで、
その障害を乗り終えて、ハッピーエンドとなれるのかどうか・・・
ということなのです。
もっとも予想されたのは、
石原さとみの旦那さんの反撃です。
その場合、実家の人たちも含めてたしなめられる展開だと思いましたので、
多勢に無勢で自分のほんとうの気持ちを抑えることになって
すっきりしないかな・・・と。
また、えれなの巻き返しも考えられました。
でも、えれなとの場合、もともと石原さとみに玉砕したら
付き合うってことだったと思います。
可能性はとても低いから、大丈夫って。
玉砕して気持ちの整理をつけてからって。
えれなにしたら悲しいけれど、玉砕せず受け入れられてしまったので、
こんどはえれなの方が気持ちの整理をつけなければならない状況になりました。
松潤の方も、気持ちの整理をつけるのにはつきあってあげなければならないでしょう。
えれな、いい娘だから修羅場にはしないと思うので、
お別れの儀式につきあってあげるのは、
最低限の礼儀でしょう。

失恋ショコラティエ石原さとみ8.jpg

しかし、物語は意外な形で結末を迎えます。
元々、めぞん一刻の五代くんさながら、妄想癖のあった松潤。
言うなれば、石原さとみとの蜜月は、
妄想が現実化したものだと言えます。
現実であっても、それはあくまで美しい夢で、
本当の現実は、やっぱり別に存在するわけです。
そして、夢はいつかは醒めます。
物語の結末も、そういうものでしたね。
ドラマ中の様々なシーンで夢オチ・妄想オチが描かれてきましたが、
物語そのものも夢オチだったわけです。
夢の中での幸せは、現実には引き継がれません。
そこが悲しいですね。
しかし、一時的にでも夢が現実になったことで想い出だけはできました。
小動くんなら、その想い出を食べていくだけでしばらく暮らしていけそうですね。
男の子には結構そんな所あると思います。


隠蔽捜査杉本哲太伊藤歩.jpg

<隠蔽捜査>
今回のクールの中では、全く目立ちませんでしたが、
ドラマとしてのクオリティがものすごく高かった一本だと思います。
とにかく、杉本哲太演じる警察官僚の実力が素晴らしく、憧れました。
感情をきちんとコントロールでき、
物事の本質を見抜いて判断し行動できる、
本当に信頼に足る人物でした。
意志も固く、煩悩に惑わされることもなかったので、
浮いた話のないドラマでしたが、急に浮いた話が出てきたので驚き、新鮮でした。
しかし、かなり唐突で、謀略の匂いもしてましたね。
青山倫子なら付き合いも長く、そんな話になるのもわかりますが、
教育の時にちょっと触れ合っただけでというのはいかにも・・・な感じでした。
それに翻弄されるところは、杉本哲太もやはり男だったってことか・・・
しかし、ケレン味のなさから、深いピンチに陥り、
そんな状況でも責任を一人で背負いました。
やっぱりすごいやつです。
時を同じくして、映画「横道世之介」を観ましたが、
伊藤歩の印象の違いにとっても驚きました。


僕のいた時間三浦春馬多部未華子3.jpg

<僕のいた時間>
巷間よく言われていたことですが、
このドラマが難病ものではなく、
三浦春馬と多部未華子が社会に巣立っていくのを描く青春ラブストーリーだったら・・・
二人の馴れ初めから、徐々に愛情を育んでいく姿がとてもよかったので、
多くの人が思ったことだろうと思います。
しかし、こうして二人の間に強い絆があることや寄り添うことの必然性を
納得の行く形で証明しておいたからこそ、
その後の献身的な姿をスーッと受け入れられたのであり、
見事な伏線のはり方であったと言えるのではないでしょうか。
最も注目したのは、きちんと理由を告げずに身を引いた三浦春馬と、
わけのわからないまま放り出された気持ちを何とか整理して、
新しい幸せを手にしようとしていた時に再会したシーンの多部未華子です。
久しぶりに姿を見れた嬉しさと、別れた時のわだかまりと、
変わり果てた姿への驚きと、一瞬にしてすべてを理解し、
自分の青春を担保するために別れてくれた相手の心根への感動と戸惑いと、
様々な気持ちがないまぜになった、究極の表現力が試されるシーンでした。
ものすごく難しいシーンだったと思います。
おそらく現場でもものすごい数の試行錯誤が行われたのではないでしょうか。

僕のいた時間山本美月風間俊介2.jpg

山本美月、最初はモデル風のタカビーな女のように見えましたけど、
本当は、真面目で、友達思いで、ちょっぴり無理してて、きれいで、
一生大切にしたくなるような可愛い女の子でしたね。
好感度さらに上がりました。

<関連記事>
失恋ショコラティエ~いよいよ来週最終回
首の曲げ方が…「ブザー・ビート」の相武紗季
一途なジェジュン-「素直になれなくて - HARD TO SAY I LOVE YOU」
今度は月9でキムタクと共演。かつて姉妹だった北川景子と沢尻エリカ-「間宮兄弟」
最終回、キムタク、篠原涼子、北川景子の黄金のトライアングル-「月の恋人~Moon Lovers~」
新春ドラマサマリー2014~あまちゃんコンビが見応えのある硬派ドラマ
秋のドラマサマリー2013年末~もうしゃべりたくない?・・・堺雅人
秋のドラマサマリー2013~キムタクだから・・・という理由でいいの?
夏のドラマサマリー2013~倍返しサマー?
春のドラマサマリー2013~遅くなっちゃいました(^_^;)
春のドラマサマリー2013~今が旬かも
春のドラマサマリー2013~またも重要な役どころから降板しちゃった(^_^;)
新春ドラマサマリー2013~最終回20%超えましたね&大学生川口春奈
新春ドラマサマリー2013~奮闘する姿に知らず知らずにほだされる
新春ドラマサマリー2013~日曜日の被りがもったいない?


失恋ショコラティエ ショコラなしでは苦すぎる (フラワーコミックスルルルnovels)

失恋ショコラティエ ショコラなしでは苦すぎる (フラワーコミックスルルルnovels)

  • 作者: 高瀬 ゆのか
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2014/01/10
  • メディア: コミック



横道世之介 (スペシャル版) [Blu-ray]

横道世之介 (スペシャル版) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • メディア: Blu-ray



東京

東京

  • アーティスト: wacci,橋口洋平,村中慧慈,野村陽一郎
  • 出版社/メーカー: エピックレコードジャパン
  • 発売日: 2014/03/05
  • メディア: CD



ブログトップへ戻る
nice!(215)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

失恋ショコラティエ~いよいよ来週最終回 [ドラマ]

ご無沙汰しています。

春ドラマもところどころ最終回を迎え始めましたね。
しばらく、ドラマサマリーということで複数のドラマを一つの記事で扱ってきましたが、
時間の都合などもあり、
久々にドラマ1つでひとつの記事にしてみたいと思います。
他にも注目しているドラマもあり、最終回を迎えてしまったものもありますが、
そちらの方は、別記事で行きたいと思っています。

失恋ショコラティエ石原さとみ5.jpg

<失恋ショコラティエ>
相手を褒めることを中心としたプラス思考の言動や、
辛いことや悲しいことがあっても笑って人と対面しようとする気配りのせいで、
男女関係では八方美人ととられてしまう石原さとみ。
多くの人をいい気分にしようと常に心がけている、
相手視点に立つことにストイックな女性のようです。
ところが、こと恋愛ということになると、
ひとりだけを選ぶことが求められるため、
パートナーに選んだ人と、その他の人とで差を付けなければ収まらないですよね。
いうなれば、してあげられることもあえてせずに差をつけることが求められる訳です。
形而下のことであれば当然ですが、
形而上のことで、パートナーを大事に思うがゆえに、
その他の人をわざとないがしろにするということが果たして良いことなのかどうか・・・
いい気分にさせてあげられるなら、あげればいいような気もします。
しかし、それが過ぎると気があるなどと勘違いされてしまい、
結局修羅場を迎えることにもつながるので、
さじ加減というのは必要なのかもしれません。
100%の親切を、あえて思いとどまらなければならないケースが存在する。
水川あさみは、本能的にそれを知っていて、
石原さとみに違和感を感じている、といったところでしょうか。

失恋ショコラティエ_石原さとみ.jpg

松潤と石原さとみ、結構気持ちが合っているのに、と視聴者目線では思えますが、
松潤からしたら、石原さとみの優しい心根がわかっているから、
愛なのかやさしさなのか、判断に迷っているのだと思います。
でも、形而下のことまで許しているんだから、
きちんと信用してあげてもいいんじゃないでしょうかね。
まぁ、このドラマ自体、セフレという用語が頻出したり、
形而下のことに特別な重い価値を置いていないのかもしれませんが・・・

恋愛の世界だとぐちゃぐちゃしてしまいますが、
相手のことを常に気持ちよくしてあげようと考えている
石原さとみのやっていること、もしビジネスの世界であれば、
理想の上司とよばれる行動かもしれませんね^^;

<関連記事>
首の曲げ方が…「ブザー・ビート」の相武紗季
一途なジェジュン-「素直になれなくて - HARD TO SAY I LOVE YOU」
今度は月9でキムタクと共演。かつて姉妹だった北川景子と沢尻エリカ-「間宮兄弟」
最終回、キムタク、篠原涼子、北川景子の黄金のトライアングル-「月の恋人~Moon Lovers~」
新春ドラマサマリー2014~あまちゃんコンビが見応えのある硬派ドラマ
秋のドラマサマリー2013年末~もうしゃべりたくない?・・・堺雅人
秋のドラマサマリー2013~キムタクだから・・・という理由でいいの?
夏のドラマサマリー2013~倍返しサマー?
春のドラマサマリー2013~遅くなっちゃいました(^_^;)
春のドラマサマリー2013~今が旬かも
春のドラマサマリー2013~またも重要な役どころから降板しちゃった(^_^;)
新春ドラマサマリー2013~最終回20%超えましたね&大学生川口春奈
新春ドラマサマリー2013~奮闘する姿に知らず知らずにほだされる
新春ドラマサマリー2013~日曜日の被りがもったいない?


失恋ショコラティエ コミック 1-7巻セット (フラワーコミックスアルファ)

失恋ショコラティエ コミック 1-7巻セット (フラワーコミックスアルファ)

  • 作者: 水城 せとな
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2013/09/01
  • メディア: コミック



フジテレビ系ドラマ「失恋ショコラティエ」オリジナルサウンドトラック

フジテレビ系ドラマ「失恋ショコラティエ」オリジナルサウンドトラック

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2014/02/26
  • メディア: CD



失恋ショコラティエ ドラマCD Vol.1

失恋ショコラティエ ドラマCD Vol.1

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ランティス
  • 発売日: 2010/12/22
  • メディア: CD



失恋ショコラティエ ドラマCD Vol.2

失恋ショコラティエ ドラマCD Vol.2

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ランティス
  • 発売日: 2011/01/26
  • メディア: CD



ブログトップへ戻る
nice!(237)  コメント(45)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

新春ドラマサマリー2014~あまちゃんコンビが見応えのある硬派ドラマ [ドラマ]

ご無沙汰しています。

新春第一弾、遅くなってすみません(^_^;)
お正月に「紅まどんな」というみかんを食べたのですが、
これがびっくりするほどの美味しさで驚きました。
家の近くの「現金問屋」という安売りスーパーで、
やや小粒なやつが10個位入って498円で買いました。
あまりに美味しいので、正月明けに職場の近くのダイエーに買いに行ったら、
なんと、一個700円ほどしていました。
それでまたまたびっくり!
おそらく規格外のものが特別に出回っていたものを
たまたま購入できたようです。
なんという幸運でしょう。
あの美味しさは、今でも夢に出てきます。

残念ながら、もう旬は過ぎたようで、
また来年末のお楽しみですね^^

失恋ショコラティエ石原さとみ.jpg失恋ショコラティエ石原さとみ3.jpg

<失恋ショコラティエ>
知らぬ間に、世界で最も美しい顔100人の32位にして
日本人最高位になっていた石原さとみ。
NHKの連続テレビ小説の4人姉妹だった頃は、
4人の中で、最も庶民的な雰囲気だったような気がしましたが、
きれいな花の香のするCMが流れ続け、
すっかりいい匂いのする女の子として定着しましたね。
そうするうちに、ご本人にも自覚が生まれて、
いい女に見えるためのいろんなトライをしたということでしょうか。
美人も気持ちが作るもの?
♪美人になるのには順序があるのです♪・・・かな。
物語の方は、松潤と石原さとみ、
結構二人の気持ち、合っている時も多いんだけど、
ホントの気持ちがわからなくて、
気持ちが合っているのにその確認ができないもどかしさにキュンときますね。
「赤と黒」ってやつで、スタンダールがジュリアン・ソレルに
「恋に駆け引きはいらない」なんて言わせてましたが、
どこかでどちらかが勇気を出して、ホントの気持ちをわかりやすく伝えないと、
わからないまま青春の悔根として、想い出になってしまいそうな気が・・・
現実にはありがちかなぁと思います。
そんな映画もありました。
ドラマの方は、さすがに進展を見せるのではないかと思いますけれど。


隠蔽捜査杉本哲太古田新太.jpg

<隠蔽捜査>
目立ちませんが、今クールのドラマで最も面白いと思えるのが、
杉本哲太と古田新太のあまちゃんコンビドラマ、「隠蔽捜査」です。
久々に中身のあるドラマと感じさせてくれます。
何より良いのが、杉本哲太のキャラクターです。
ともすればメンツにこだわってしまいがちなキャリア警察官僚という立場でありながら、
限りなく清廉で落ち着いており、
物事の本質を理解し行動する、本当に信頼に足る人物が描かれています。
高い状況判断力や情報処理能力、的確な決断と指示、責任負担能力。
そして、すべての煩悩を封印できる気持ちの強さ、清さ。
一言で言うと立派につきる。
そういう人になりたい、と思わせる人物が、
緊迫感のあるストーリーの中で表現されています。
欲得で考えず、本来の目的を高いレベルで達成するための最善の方法は?
と考えて意思決定するので、ことごとく正しい判断を行い指示をしますが、
浮世に染まった前例主義、メンツ第一主義の連中が、
曲がった判断のもとに指示に従わない行動をしてしまいます。
そういったことも含め、自分の責任として受け止めることのできる
冷静ながらも、非常に度量の大きな人物です。
部下にも自然に深く信頼され、本来持っている力を存分に発揮させてやれる、
理想の管理職といえるでしょう。
また、妻への愛情も充分で、親友古田新太との友情も篤く、
観ていて気持ちが良いです。
清いがゆえに、歪んだ気持ちを持ったライバルにつけ込まれますが、
コースをはずれても、弱い心に流されず、機を待てる強さを持っています。
また、与えられた場所々々でその職場に合った顕著な力を見せ、
一流は何をやっても一流である所を見せています。
物語は度々難しい局面を迎え、ハラハラさせられていますが、
その都度、高い理想を胸に、最良の結果を残しています。

隠蔽捜査鈴木砂羽.jpg

奥さん役の鈴木砂羽。
もうそれなりの歳だと思いますが、
徐々にいい女になってきますね。
驚きです。
「新選組!」の明里で出てきた時は、
格的にも美しさでも役不足感があるようにも感じましたが、
今は昔の感じですね。


S最後の警官向井理.jpg

<S -最後の警官->
なんといっても、初回導入部の緊張感がすごかったですね。
思わず手に汗を握る描写でした。
解決時のチームワークというか、それぞれの役割の群像劇がすごかったです。
気持ちがものすごく入っているのがヒシヒシと感じられる第1回だったと思います。
被害者の家族の心情のやり場という難しいテーマもl内包していましたね。
吹石一恵=いい女という図式も定着した感じです。


僕のいた時間三浦春馬多部未華子.jpg

<僕のいた時間>
裏が「明日、ママ・・・」なので、話題負けしていますが、
こちらも観ています。
三浦春馬のお母さんが出てきて、
とてもわかりやすく兄弟の差別をしていました。
愛されていないと感じているけど、
本当は大好きなお母さんへの告白。
よかったですね。
普通じゃない自分になってしまった時に、
どこで自分の気持と折り合いをつけるのか、
難しい問題です。
三浦春馬と多部未華子。
二人の気持ち、合っているのにな~
長くつらい目にあわさないために、
彼女の青春を守るために、
故意に傷つけて、悪者になっていました。
辛いけど、心の強い決心でした。

僕のいた時間山本美月風間俊介.jpg

山本美月陥落した~?
風間俊介、いいやつみたいだけど、やっぱり悔しい。


失恋ショコラティエ ショコラなしでは苦すぎる (フラワーコミックスルルルnovels)

失恋ショコラティエ ショコラなしでは苦すぎる (フラワーコミックスルルルnovels)

  • 作者: 高瀬 ゆのか
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2014/01/10
  • メディア: コミック



隠蔽捜査 (新潮文庫)

隠蔽捜査 (新潮文庫)

  • 作者: 今野 敏
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2008/01/29
  • メディア: 文庫



日曜劇場『S-最後の警官-』OFFICIAL BOOK (SHOGAKUKAN Visual MOOK)

日曜劇場『S-最後の警官-』OFFICIAL BOOK (SHOGAKUKAN Visual MOOK)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2014/01/10
  • メディア: ムック



CanCam (キャンキャン) 2013年 10月号 [雑誌]

CanCam (キャンキャン) 2013年 10月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2013/08/23
  • メディア: 雑誌



ブログトップへ戻る
nice!(89)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
メッセージを送る
@ミック-Thinking @ミック-Thinking 読者登録