So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2017-秋冬ドラマ 陸王ってビジネスドラマだったんですね^^; [ドラマ]

今年も大晦日となってしみました。
例年、露天風呂で年越しをしていたんですが、
3年前から露天風呂は年明けにして、大晦日は自宅で過ごしています。

今年も12月の初めから「紅まどんな」食べていますが、
今はいろんなものが不作不漁なようで、「紅まどんな」も
やはり影響を受けている感じですね^^;

昨年の今頃は、恥ずかしながら「君の名は。」を劇場鑑賞していました。
それがついに年明け3日に地上波で放送しますね。
どれくらいの数字を叩き出すのか注目ですね。
ノーカットでやるんだろか?
旧作も地上波でやるみたいで、今、「雲のむこう、約束の場所」をながら見しています。
この作品、好きで何度も観ていますが、
沢渡佐由理が眠ってしまう前までが特に好き(つまり3人揃っているところが好き)なので
大抵、そこまででやめてしまっていたので、後半部を観るのは久しぶりです。
久々に見ると後半部も切ないですね。

さて、秋冬ドラマといえば、
昨年は、「逃げ恥」でしたが、
今年は「陸王」ですかねぇ。
最初タイトルと長距離ランナーの話だということを聞いて、
スポ根ドラマだと想像していましたが、池井戸潤原作で、
例によって銀行が絡んでくるビジネスドラマでした。
人気も上々で、池井戸+TBS強し、といったところでしょうか。

陸王.jpg

<陸王>
日曜劇場+池井戸潤原作ということで、過去の人気作品と否が応でも比べられてしまうこの作品。
何と言っても比べられるのは、主演俳優の力量かと思います。
これまでは、堺雅人、唐沢寿明、阿部寛と行った錚々たるたるメンバーでした。
いずれも演技力も華もある面々で、重厚な作品にふさわしい俳優さんたちと言えると思います。
そんなプレッシャーの中、主演したのは役所広司でした。
実績は申し分ないというか、むしろ勝っている感じですが、
日曜夜9時のワンクールの主役としての華の方はどうなの?
竹内涼真や山崎賢人はいるけど、というところでした。

ところがどっこい役所広司、さすがの存在感でしたね。
役者としての引き出しも豊富で、グイグイ引っ張られました。
久しぶりの民放ゴールデンタイムのドラマだったと思いますが、
また、「下町ロケット」と同じで、若い女の子、ほとんど出てきませんでしたけど、
にぎやかな感じ、ありましたよね。

池井戸作品て、まだストックがあるのかどうかわかりませんが、
次の主演者はまたさらに、敷居が高くなってしまったかもしれません。

12月というと「忠臣蔵」のシーズンですが、
同じように、「陸王」陣営が屈辱に耐えに耐えて、
真摯な努力が最後に報われて、大逆転する話は感動します。

なんでも放送1時間前まで編集作業が続いていたようですね^^;
主人公に感情移入しちゃうと何でも許しちゃうものですが、
惜しむらくは、茂木選手のシューズの宣伝と、茂木選手へのサポートの口約束と、
大地がこはぜ屋のために腰掛け?で就職するくだりをもっとスマートに
表現させる(必然性を感じさせる)時間がとれていたらなぁ
というところでしょうか。
あんなに熱い思いのこはぜ屋がやってるんだから・・・みたいなところが
やや垣間見えていたかもしれません。

<関連記事>
2017-夏ドラマ - 月9が久々トップの成績・・・コードブルー 3rd SEASON
2017-春ドラマ - ドラマではないが・・・シックスロス
2017-新春ドラマ - 「A LIFE」SMAP解散余波?
2016-秋冬ドラマ - 石原さとみ VS 新垣結衣
君の名は。-一人称感の強さと黒澤映画とバック・トゥー・ザ・フューチャー
2016-夏ドラマ 少女っていくつまで?
2016-春ドラマ 出てくるのが善意なドラマ&ネームが大事?
2016-新春ドラマ 日常における心の機微
2015-秋冬ドラマ 忘却探偵との距離の縮め方
夏のドラマサマリー2014~「HERO」と「アオイホノオ」それぞれの最終回~
アオイホノオ~そして最終回へ:山本美月と黒島結菜にみる「みゆき」~
夏のドラマサマリー2014~キムタク「HERO」の内容と視聴率にホッ&深夜ドラマが熱い!~
春のドラマサマリー2013~今が旬かも
最終回、キムタク、篠原涼子、北川景子の黄金のトライアングル-「月の恋人~Moon Lovers~」
首の曲げ方が…「ブザー・ビート」の相武紗季
一途なジェジュン-「素直になれなくて - HARD TO SAY I LOVE YOU」


陸王

陸王

  • 作者: 池井戸 潤
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2016/07/08
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


ブログトップへ戻る

nice!(952)  コメント(172) 
@ミック-Thinking @ミック-Thinking 読者登録