So-net無料ブログ作成

2019-春ドラマ もう刺身の褄じゃない?-モデルから主演女優への昇華 [ドラマ]

例によってご無沙汰しています。

世間では、梅雨真っ盛りということなんでしょうか?
集中豪雨などもあったようで、被害にあわれた皆さんに対しまして、
心よりお見舞い申し上げますと共に、
生活の正常化を心からお祈り申し上げます。

幸い私の住んでいる地域には梅雨はないといわれており、
最寄りの駅まで毎日自転車で行けている状況です。

蒸し暑さもさほど感じません。

ただ、紫陽花などはそこまで咲き誇っていません。
東京にいたころは、この季節になると民家の庭などに彩を添えていたのを思い出します。

こちらでは少し前から、アオジという小鳥が囀りだし、
それがよい季節がこれから始まることの合図となります。
そして、エゾハルゼミが鳴き出し、最高の季節真っ盛りとなります。

最寄り駅の線路に沿って小さな川が流れており、
アオジはその土手などにもいますので、
通勤時に毎日アオジのさえずりが聞こえます。

エゾハルゼミは少し街中から離れたところに行かないといないので、
毎年、スポットまで出かけて聴きに行き、よい季節を実感しています。
鳴き声は、ヒグラシ系かな。(鳴き始めの部分は異なりますけど)
仙台の人が、よく夏に瑞巌寺にヒグラシの声を聴きに行くってききますけど、
それと同じような感じでしょうか。

瑞巌寺だと、うっそうとした木陰の中で聴く感じですが、
こちらはもうちょっとオープンな環境で聴いています。

来週あたりまた、エゾハルゼミの声を聴きに出かける予定です^^

前クールに続いて、個人的にドタバタが続いており、
ドラマの方はきちんと見終われていないものが出ています。
そんな中で、「新しい王様」っていう深夜ドラマが面白いと感じていたんですが、
どうも元々は今クールのドラマではないらしいので、
とりあげるのはやめておきます。

パーフェクトワールド.jpg

<パーフェクト・ワールド>
高校生の頃好きだった男の子への純愛を貫くお話で、
男性の方がより共感しやすい話かなぁ、と思っていたら
原作も、脚本も女性の方なんですね。
女の人でも高校生の時好きだった男性をずっと想っているという事あるんですかね。
そうだと嬉しいですね。
高校生の時、松坂桃李を想って描いた絵、
素敵な絵だったですよね。
ああいった現物が残っていたから、
いつまでも心に留めておけたのかもしれません。

松坂桃李が動けない分、
たびたび自ら抱きしめに行ったりしてて、
うらやましかったですね。

ところで、山本美月と言えばモデル出身で、
「summer nude」で初めて見たときには、
ものすごい美モデルオーラを放っていました。

「桐島、部活やめるってよ」の時も同様で、
オーラ全開の、少し近づき難い、タカビー的な女の子に感じたかな。

役柄的には演技に期待というよりも、お話に彩を与えるために存在した
刺身の褄的な感じだったと思います。

それでも見ているだけで幸せになれる美女でしたけど。

ただ、その後の軌跡を見ていると、
決してタカビーな女の子じゃなかった、ということが徐々にわかってきます。

最初に気付いたのは、
多部未華子と三浦春馬が主演していた「僕のいた時間」というドラマの時で、
一見、タカビーな女のように見えて、
本当は、真面目で、友達思いで、ちょっぴり無理してて、きれいで、
一生大切にしたくなるような可愛い女の子をやっていました。

それでもやっぱり添え物程度の扱いだったように思いますが、
徐々に女優としての領域を広げていき、
とうとう今の位置まで到達してしまいましたね。

かわいいお嬢さんのように見えて、
努力とか頑張りとかとは無縁のように見えるのに
まじめに少しづつ積み上げて
とうとうここまでやってきたのは立派です。

時を経て、美モデルオーラの方はやや消えてしまった感がありますが、
初々しさはそのままで、意思が弱そうなところが逆に愛しいです。

今回の役も、不器用そうなところが奏効して、
一途な描写が余計感動的に感じたかもしれません。

もしかしたらご自身は、
もっと堂々として自分の意思を確かに持っていて
自分の力でぐいぐいと道を切り開いていくような
大河ドラマの主人公張りの女優に成長していきたいのかもしれませんが、
今の助けてあげたくなるような脆い感じを
ずっと持ってるようなかわいらしい女優さんのままでいて欲しいかな。

物語の最後に、山本美月が結婚式に臨むシーンがありました。
そこで自分の結婚式当日の事を思い出しました。
山本美月が結婚式用のメイクをしてましたよね。
そういえば、自分のお嫁さんも前日から2日かけて、
結婚式用のメイクを施されていました。
そうしたら、これまで見たこともない美しさになって仰天しました。
本番もそうですが、2日前から見たこともない美しさになっていて、
そんなんできるんだったら、いつもやってよと思いましたが、
自分ではできないみたいですね。
プロの技なんでしょうね。
女優さんたちって、毎日それやられているんでしょうから
きれいに見えて当然ですよね。 

<関連記事>
2019-新春ドラマ キョンキョン系女子もあこがれる顔
2018-秋冬ドラマ 聖子ちゃんカット最強説
2018-夏ドラマ 停電で視聴も録画もできない日があるとは・・・
2018-春ドラマ 大谷翔平と西野JAPANに押され気味・・・
2018-新春ドラマ 松潤のすっとぼけvsアラフィフ女子
2017-秋冬ドラマ 陸王ってビジネスドラマだったんですね^^;
君の名は。-再会
君の名は。-ふたりはどこで恋に落ちたのか?
2017-夏ドラマ - 月9が久々トップの成績・・・コードブルー 3rd SEASON
2016-秋冬ドラマ - 石原さとみ VS 新垣結衣
君の名は。-一人称感の強さと黒澤映画とバック・トゥー・ザ・フューチャー
2015-秋冬ドラマ 忘却探偵との距離の縮め方
夏のドラマサマリー2014~「HERO」と「アオイホノオ」それぞれの最終回~
アオイホノオ~そして最終回へ:山本美月と黒島結菜にみる「みゆき」~
夏のドラマサマリー2014~キムタク「HERO」の内容と視聴率にホッ&深夜ドラマが熱い!~
春のドラマサマリー2013~今が旬かも
最終回、キムタク、篠原涼子、北川景子の黄金のトライアングル-「月の恋人~Moon Lovers~」
首の曲げ方が…「ブザー・ビート」の相武紗季
一途なジェジュン-「素直になれなくて - HARD TO SAY I LOVE YOU」


パーフェクトワールド コミック 1-9巻セット

パーフェクトワールド コミック 1-9巻セット

  • 作者: 有賀 リエ
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2019/03/13
  • メディア: コミック



パーフェクトワールド Blu-ray BOX

パーフェクトワールド Blu-ray BOX

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: Blu-ray



「パーフェクトワールド」 オリジナル・サウンドトラック

「パーフェクトワールド」 オリジナル・サウンドトラック

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ONE MUSIC RECORDS
  • 発売日: 2019/06/12
  • メディア: CD



ブログトップへ戻る
北海道 エンジニア 
nice!(589)  コメント(36) 
共通テーマ:テレビ
@ミック-Thinking @ミック-Thinking 読者登録